日向坂46佐々木久美、シングルデビュー決定に「すごい感極まります」

日向坂46キャプテン佐々木久美
2019年ザテレビジョン撮影

3月26日に放送された「沼にハマってきいてみた」(NHK Eテレ)に、アイドルグループ日向坂46のメンバーが登場。「もっとハマって日向坂沼選手権」と題したコーナーでは、メンバーそれぞれが個性的な特技を披露し、大きな反響を呼んだ。

【写真を見る】「日向坂46」発表会見に出席した佐々木久美ら

3月27日(水)に念願のシングルデビューを果たす日向坂46。キャプテン佐々木久美は「(決まった時は)うれしかったです。いつしかシングルデビューが私たちの夢になっていたので、それがついにかなうということで、最初から応援してくださってたファンの方にも恩返しができるし、すごい感極まります」とメンバーを代表してコメント。

この日のゲストで、ドラマでメンバーと共演経験のある俳優・宮川一朗太は「ファンのみんなはずっと待ってて、まだかまだかって。去年武道館(公演)やった、アルバムを出した、あとはシングルだよねってずっと待ってたんです。まだかまだかって」と熱い思いを告白。

そんな中、ファンへのインタビューやアンケート調査では「ハッピー」「ハッピーオーラ」というキーワードが続出。MCの高橋茂雄からは「特にこの中で『この人ハッピーやな』っていう人は?」との質問が寄せられた。

顔を見合わせるメンバーが指名したのは丹生明里(にぶ あかり)。いつも笑顔が印象的な丹生は「ありがとうございます♪」と照れ笑いを浮かべていた。

また番組後半では「もっとハマって日向坂沼選手権」を開催。齊藤京子&佐々木久美による「バビ語」や、柿崎芽実&宮田愛萌による「ぶりっ子対決」、加藤史帆による「何が起きても真顔」、佐々木美玲による「クッキー作ってきました」、唯一の3期生・上村ひなのによる「早歩き」、さらに2期生全員による「組体操」などが披露された。

ネット上では「幸せすぎる30分だった」「沼ハマ最高やった」「沼ハマ最高すぎ... ぶりっ子対決キュンてした」「今日の沼ハマのMVPはひなのなの」「こっちまで笑顔になるな~」「バビ語本当にすごい」など大盛り上がり。

中には、宮川の優しいまなざしに「もう公式お父さんだよね」などのメッセージも寄せられていた。(ザテレビジョン)

元記事を読む
提供元: ザテレビジョンの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。