1. トップ
  2. グルメ
  3. 「抹茶スイーツビュッフェ」京都タワーホテルで、浴衣や舞子さんの口紅をモチーフにしたスイーツ

「抹茶スイーツビュッフェ」京都タワーホテルで、浴衣や舞子さんの口紅をモチーフにしたスイーツ

  • 2019.3.26
  • 2258 views

「抹茶スイーツビュッフェ」京都タワーホテルで、浴衣や舞子さんの口紅をモチーフにしたスイーツ

「抹茶スイーツビュッフェ #KYOTO」が、京都タワーホテル3階「レストラン タワーテラス」にて開催される。期間は、2019年5月1日(水・祝)から7月28日(日)までの土・日・祝・休限定。

undefined
www.fashion-press.net

京都の風情感じる抹茶スイーツが勢ぞろい

「抹茶スイーツビュッフェ #KYOTO」は、「#KYOTO」をテーマに、京都らしさを感じる風情と、抹茶スイーツを組み合わせたユニークなメニューを提供。舞子の白粉に映える真っ赤な口紅や、鴨川デルタの愛称で親しまれる三角州をモチーフにしたスイーツ、京都の6月の風物詩である和菓子・水無月から着想を得た洋菓子など、京都の魅力を楽しめる美しいメニューがビュッフェ台の上に並ぶ。

またテーブル席でのファーストイートには、華やかな浴衣の柄を取り入れたスイーツ「抹茶とエディブルフラワーのムース(#丸窓)」を提供。

これらの抹茶スイーツには、その素材にも拘わり、日本緑茶発祥の地である京都・宇治田原町に店を構える『丸伍製茶』の宇治抹茶を使用している。

ほうじ茶スイーツも

抹茶以外にも、ほうじ茶を使用したスイーツも登場。京都の「古書」をモチーフにした「ほうじ茶とトンカ豆のマカロン」や、ほうじ茶のシロップに浸して焼き上げた「ほうじ茶のバゲットラスク」をはじめ、芳ばしいほうじ茶の香るモンブランやティラミスなどがラインナップする。

ライブ感を楽しめるデザートコーナーなど

ゲストの目の前で調理してくれる「シェフズコーナー」もおさえておきたいところ。今回は、かき氷でもアイスクリームでもない、ふんわりとした雪のような口どけが魅力の「抹茶スノーアイス」が提供される。またオリジナルのスイーツがつくれる「自分でつくるコーナー」では、豆乳のブランマンジェに黒蜜やあんこ、白玉などを自由にトッピングすることが出来る。

抹茶の香る軽食も

さらに、抹茶を練りこんだパン生地にフルーツをサンドした「抹茶ブレッドのフルーツサンド」や、コクのある抹茶のクリームチーズとふわふわ食感のだし巻きが好相性の「抹茶クリームチーズのだし巻きサンド」など、抹茶を使用したライトミールも並べられる。

【詳細】
抹茶スイーツビュッフェ #KYOTO
期間:2019年5月1日(水・祝)~7月28日(日)土・日・祝・休限定
場所:京都タワーホテル3階「レストラン タワーテラス」
住所:京都市下京区烏丸通七条下る 東塩小路町 721-1
営業時間:15:30~17:00
料金:大人3,800円、小学生2,000円、幼児(3~5歳)1,200円
※すべて消費税・サービス料(10%)
※仕入れ状況によりメニュー内容は予告なく変更になる場合あり。
※写真はすべてイメージ。

【予約・問い合わせ】
レストラン タワーテラス直通
TEL:075-371-3370

元記事を読む