1. トップ
  2. 吉田沙保里「選手村でも、西野カナちゃんの曲でストレス発散」

吉田沙保里「選手村でも、西野カナちゃんの曲でストレス発散」

  • 2019.3.26
  • 231 views

3月25日、「デロンギ 空気清浄機能付きファン Clean & Cool」PRイベントが都内で開催され、元レスリング選手の吉田沙保里が出席。日頃行っているリラックス法を紹介すると共に、「デロンギ 空気清浄機能付きファン Clean & Cool」を実際に使用し、その魅力をアピールした。

【写真を見る】リラックス法が書かれたフリップを披露する吉田

「すごく気持ち良くてリラックスできます」と、吉田も「デロンギ 空気清浄機能付きファン Clean & Cool」の風を絶賛
KADOKAWA

本イベントは3月22日に「デロンギ 空気清浄機能付きファン Clean & Cool(CFX85WC)」が新発売されたことを受け、開催されたもの。デロンギは昨年、「デロンギ 空気清浄機能付きファン(HFX85W14C)」を世界に先駆けて日本で発売しており、ユーザーからは「長時間風を浴びていても疲れにくい」「長時間風を浴びていると、リラックスして眠くなる」といった声が多数寄せられたという。

そこでデロンギは、九州大学と共同で研究を実施。「デロンギ 空気清浄機能付きファン」の風を浴びている際の脳波や血圧、皮膚温度の変化などを調べ、従来の送風機と比較した。その結果、「デロンギ 空気清浄機能付きファン」は長時間風を浴びても疲れにくく、リラックスできる効果が実証されたそうだ。

新発売の「デロンギ 空気清浄機能付きファン Clean & Cool」は、蒸し暑い日本特有の気候に着目し、独自開発した「3Dコンフォート・エア テクノロジー」を搭載。冷えすぎず、疲れにくい風を実現した。

「日本の生活に新しい風を送りたい」と、デロンギ・ジャパン 代表取締役社長 杉本敦男氏
KADOKAWA

イベントに登壇した、デロンギ・ジャパン代表取締役社長 杉本敦男氏は「365日使っていただく商品に加え、今年新たに、春・夏に特化した商品として『デロンギ 空気清浄機能付きファン Clean & Cool』を発売させていただきました」と経緯を説明。さらに「日本の生活に新しい風を送りたい」と意気込みを語った。

【写真を見る】リラックス法が書かれたフリップを披露する吉田
KADOKAWA

その後、吉田沙保里がステージに登場し、お気に入りの3つのリラックス法を紹介。「温かいお湯にゆっくり浸かり入浴」「シートマスクでスキンケア」「好きな音楽をかけて歌う」と記入したフリップを披露した。

入浴に関しては、「動かなくなり汗をかかなくなった分、お風呂で汗を流したい」との理由から、42度のお湯に20~30分ほど浸かり、汗を流すのが日課とのこと。また、入浴後はシートマスクをつけてリラックスするのがお気に入りだという。

「デロンギ 空気清浄機能付きファン Clean & Cool」PRイベントに登場し、笑顔を見せる吉田沙保里
KADOKAWA

さらに、「歌を歌ってストレス発散しています」と吉田。具体的にどのような歌を歌っているのか問われると、西野カナの名前を挙げ、「選手村でも大きな声で歌っていましたね」とニッコリ。「西野カナちゃんの曲で癒され、ストレス発散って感じです」と語った。

「デロンギ 空気清浄機能付きファン Clean & Cool」の心地よい風を浴びながらリラックス
KADOKAWA

最後に吉田は靴を脱ぎ、フットレスト付きの椅子に腰かけて「デロンギ 空気清浄機能付きファン Clean & Cool」の風を体感した。ヒーリングミュージックがかかる中、目を閉じてすっかりリラックスモード。「爽やかに心地よい風が当たるので、すごく気持ち良くてリラックスできますね。疲れにくい風だと思います」と、太鼓判を押していた。(東京ウォーカー(全国版)・水梨かおる)

元記事で読む