魔性すぎる…男が無意識に惹かれる「女の行動」4つ

男なら誰だって、悪い女には引っ掛かりたくないと思っています。しかし、警戒しているにもかかわらず、懐に入られてしまうことがある。そんな状況に、少しだけ憧れを抱く女性もいるでしょう。そこで男性たちに、“無意識に惹かれる魔性の女の行動”について聞いてみました。参考にしてみてはいかがでしょう?

文・塚田牧夫

急に冷たくされる

「知り合ったばかりの女の子とLINEをしていました。初対面で話が合い、すごく感じがいいなって思う子でした。LINEの反応も良くて、俺の話に、“おもしろ~い”とすごく喜んでくれていました。

ところが、長時間そんなやり取りを続けていたら、急に“疲れたから寝るね”ときました。疲れたから……って。もうちょっと言い方あるだろう。でも、そんなところが良かったりするんですよね~」マサ(仮名)/28歳

いわゆるツンデレというやつですよね。男性を自然に虜にしてしまうこのような能力の持ち主は、根っからの魔性と言って間違いはないでしょう。

とにかく褒めるのが上手い

「以前、合コンをやったんですね。女性がひとり来られなくなり、その代役としてその子の友だちが参加することに。その代役の子は知っている人が誰もいない場。完全アウェーなんです。

だから、ちょっと気を使ってあげないと楽しめないかなと思ったけど……そんな必要まったくなかった。

その子が褒め上手で、みんなを褒めまくる。男だけじゃなく、女の子まで。それがまったく嫌な感じじゃないです。いつの間にか、その子が主役の会になってました」ケント(仮名)/31歳

女性の褒め言葉に、男は弱い。ついその気になってしまいます。ただ、ワンパターンな褒め方では飽きられてしまうので、バリエーションの豊かさが求められますね。

ふと弱い一面を見せる

「十人ぐらいが集まった飲み会があったんです。そこにひとり、初対面の女性がいました。すごくノリのいい子で、男たちの下ネタなんかにも上手に対応。けっこう酷いことを言われても、受け流していました。

トイレに行ったとき、その子とすれ違ったんです。そこで、“大変だね”とねぎらいの言葉をかけました。そしたらちょっと泣きそうな表情に一瞬なったんです。それに、ドキッとしてしまった……」トシヤ(仮名)/30歳

男には庇護欲というものがあり、女性に弱い一面を見せられると、守りたくなってしまうんですね。こういった弱い部分を意図的に見せられる女性は、魔性の素質十分です。

男を競わせる

「これは俺の女友だちの話なんだけど。その子、見た目が可愛くてモテるんです。男からの誘いも多い。だから、誕生日なんかも忙しそう。でも怖いのが、貰ったプレゼントをSNSにあげるんです。

“貰っちゃった~”と高そうなコスメやらアクセサリーやら……。そんなの見せられたら、男は燃えるでしょう。より良いものをあげたいって思うでしょう。ほんと、こういう子には引っ掛かりたくないと思います!」ノリオ(仮名)/33歳

男はライバルがいると燃えますからね。闘争本能を煽るようなことを自然とやってのける女性に対して、男性は危険と思いつつも、どこか惹かれてしまうのです。

“無意識に惹かれる魔性の女の行動”をご紹介しました。魔性の女に引っ掛かりたくないと思いつつも、いつの間にか虜になっている男性は多いです。そんな魔性のテクニックを、ひとつでも身に付けたいものですね。

© Farknot Architect / shutterstock
© Milan Ilic Photographer / shutterstock
© Monkey Business Images / shutterstock
© pixs4u / shutterstock
© baranq / shutterstock

元記事を読む
提供元: anan webの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理