1. トップ
  2. ファッション
  3. ニードルズ 2019-20年秋冬ウィメンズ&メンズコレクション - アート&クラフトの温かさ

ニードルズ 2019-20年秋冬ウィメンズ&メンズコレクション - アート&クラフトの温かさ

  • 2019.3.24
  • 659 views

ニードルズ 2019-20年秋冬ウィメンズ&メンズコレクション - アート&クラフトの温かさ

ニードルズ(NEEDLES)は、2019-20年秋冬コレクションを発表した。

undefined
www.fashion-press.net

アーティスティックなモチーフ

今季目に留まるのは、アーティスティックなモチーフ。ブランド名にちなんだ“針”の刺繍を施したブラウスや刺し子の羽織り、水彩絵具が滲んでいるかのようなカラフルプリントのセットアップなど、アーティフィシャルなクラフト感のあるウェアを揃える。

多様な柄

反復的なジオメトリックパターンやアニマル柄、絣、ウエスタン調の花柄といった、多彩なジャンルの柄も注目したいポイント。和柄のパンツは、光沢のあるブルゾン、チェッカーフラッグ模様のモヘアニットといった、全く異なる表情のウェアと組み合わせられることで、既存の印象とは異なる、ミニマルなイメージを描き出している。

定番をペイントでアレンジ

ニードルズの定番のワークジャケットとペインターパンツは、デニム素材をベースにランダムな赤白のペイントで、パンクな雰囲気を演出。同じくペイントされたスニーカーと、鮮やかなレッドとパープルのストライプシャツを組み合わせ、統一感のあるコーディネートに仕上げている。

レザー調ジャケットやセットアップなど

レザー調ブルゾン、パンツのセットアップなど、艶やかな光沢感の、フェイクレザーアイテムも散見された。ジャカードのパンツとニットに組み合わせたムートン風ジャケットは、マットな質感が魅力。無骨さもありながら、洗練された細やかさも持ち合わせた、ロックな存在感の1着だ。

ウォーミング&ノスタルジック

ムラ染めダウンやグラデーションカーディガン、グレンチェックのセットアップ、アクリルファーのガウンなど、どこかノスタルジックなウェアは、ウォーミングな空気感を放っている。アシンメトリーなスカートに合わせたボアのパーカーは、柔らかくリラックスしたムードを作り出し、褪せたような色調の、花柄ジャカードのセットアップは、その表情豊かな風合いに親しみやすさを覚える。

元記事で読む