1. トップ
  2. ヘア
  3. 多毛&剛毛でも似合う!「髪が膨らむからこそできる」ショートボブ

多毛&剛毛でも似合う!「髪が膨らむからこそできる」ショートボブ

  • 2019.3.24
  • 3251 views

「ショートにしたいけれど、短くしたあとのスタイリングが面倒…」と迷っている方はいませんか? そんなお悩みを解決できるショートボブがあります。

enfleurage青山の店長代理、佐藤学さんによると「ショートにすると膨らみやすいのが鉢まわり。ここをカットしておけば、あとはヘンなクセが出やすい分け目とつむじの髪をカーラーで巻くだけで、膨らみが抑えられます」とか。

ためらっていたショートも、意外と簡単のようです。

【お悩み】髪が硬くて膨らむのを抑えたい!

ショート代表:愛さん(38歳/主婦)のお悩みを解決するには…

■髪型:鉢まわりなど骨格の出っ張っている部分の毛量を減らすようにカット

完成
サイド
バック
愛さんのHAIR CHART
  1. やわらかさ ★★★
  2. ボリューム ★★★
  3. 髪の太さ ★★★
  4. うるおい ★★★
  5. 白髪の量 ★★★

ただ短くカットすると、ハリがありすぎて膨らんでしまうあいさんの髪質。「軽さを出すために、単純に短くしてはダメ。表面は上から順々に、中間から下部へとつながるようにカットし、毛量は内側で調節します」(佐藤さん)

■スタイリング:黒目と黒目の間の延長線上にカーラーを巻いて膨らみを抑える

「分け目とつむじがあるのは、黒目と黒目の間の延長線上ですよね。鏡を見ながらカーラーで巻くときは、黒目の間を意識するとうまくいきます」(佐藤さん)

スタイリング前
■1:頭頂部の髪を前後2つの毛束に分け、それぞれを毛先からカーラーで巻く
前側のカーラーは前向きに、後ろのカーラーは後ろ方向に巻く。
<老け見えをくい止めるポイント3か条>
  1. ■硬い髪は立ちやすいので表面の髪は短くしない
  2. ■骨格に合わせて毛量を調節すること
  3. ■分け目とつむじを意識してカーラーで巻き、立ち上がりを抑える

「骨格で出っ張っている部分は毛量を減らしていますが、後頭部は丸みが出るようにカットしてきます。スタイリングするときも、丸みを潰さないようにしてください」(佐藤さん)

enfleurage青山 店長代理 佐藤学さん。マラソンの大会出場を狙ってトレーニング中。「箱根駅伝で話題になったナイキのシューズに変えたらタイムが上がりました! 今、2時間40分代を目指しています」
問い合わせ先

enfleurage(アンフルラージュ)青山
住所/東京都港区南青山4-5-18
TEL:03-6434-7622
営業時間:平日11:00~19:00 土・日・祝10:00~18:00
定休日:火曜・第3月曜

閑静な住宅街に建つ居心地のいいサロン。より確かな技術と洗練されたセンスに定評が。
元記事で読む