1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「ドキドキが止まらない♡」年上男子の好き好きアピールLINE

「ドキドキが止まらない♡」年上男子の好き好きアピールLINE

  • 2019.3.22
  • 22596 views

優しくて包容力のある年上の男性。そんな年上男性は、好きな女性にLINEを送るとき、どんなふうにアプローチをするのでしょうか?

そこで今回は、年上男子が送る好き好きアピールLINEをご紹介します。大人の余裕と器の大きさを感じるメッセージに、ドキドキが止まりません♡

 

(1)「たまには息抜きも大事だよ!」

「社会人2、3年目って、仕事を頑張りすぎちゃうときでもあるよね。もちろん仕事を頑張っている姿は素敵だけれど、頑張ってばかりでも疲れちゃうだろうから、『たまには息抜きも大事だよ』と気になる年下女性に送ったことがあります。せめて自分と会う時はリフレッシュしてほしい」(30歳男性/金融関係)

好きな女性が頑張っている姿に魅力を感じる一方で「癒やしてあげたい」いう思いもあるそうです。

もし年上男子から「ちょっと息抜きしよう!」「リフレッシュがてら遊ぼう」など、女性の気持ちに寄り添ったLINEが届いたら、脈ありの可能性が。

ストレートに「デートしよう」と言われるのも嬉しいですが、年上男子のさりげない気遣いを感じるこの誘い方も、ドキドキしちゃいますね♡

(2)「俺に相談してくれればいいのに」

「年上だし、悩み事とか困っていることがあれば頼ってほしいし、頼りにされたい。だから、年下の好きなコが悩んでいたら、『俺に相談してくれればいいのに』と伝えます」(32歳男性/IT関係)

好きな女性が悩んでいるとき、年上男子は「自分には悩みを話してほしい」「年上として頼ってほしい」と感じるそう。

女性としても、年上の男性から「俺に相談して」なんて頼りがいのあるLINEが届いたら、思わずドキッとしちゃいますよね♡

もし上記のようなLINEが届いたときは「ありがとう!何かあったらすぐに相談するね」と素直に答えるのが◎。頼られている気がして、年上の男性も喜ぶはずですよ。

(3)「○○ちゃんの行きたいところ、連れて行ってあげる」

「デートの約束をするときに、『どこでも行きたいところに連れて行ってあげるよ!』と送って、大人の魅力をアピール!(笑)」(31歳男性/建築関係)

もしこれが「どこでもいいよ」と言われたら、投げやりな印象を受けてしまいますが……。

「どこでも連れて行ってあげる」だと、何でも願いを叶えてくれそうな懐の深い言葉に聞こえて、つい「本当!? 嬉しい!」と子供のように舞い上がってしまいそう♡

ここは「じゃあお言葉に甘えて……」と、具体的に行きたい場所を提案しましょう。年上男子も、好きな女性が喜ぶならと、張り切って計画を立ててくれることでしょう。

 

年上男子が送ってくる好き好きアピールLINEに対しては、変に駆け引きをせず、素直に頼ったり甘えたりするのが良いでしょう。

自分を慕ってくれているように感じて、年上男子もきっと喜ぶはずですよ♡

 

文/大内千明 画像/PIXTA(ピクスタ)(Kazpon、gugugu、よっしー)

元記事で読む