1. トップ
  2. グルメ
  3. 実はお土産にピッタリ…! 地元のスーパーで買えるオススメの食べ物

実はお土産にピッタリ…! 地元のスーパーで買えるオススメの食べ物

  • 2019.3.21
  • 24995 views

すっかり春らしい陽気になってお出かけ気分が高まっている今日この頃。今年のGWは10連休ということもあって、すでに予定を立てている人も多いのではないでしょうか?

帰省や旅行で遠くに出かけたときにお土産として有名なお菓子や定番の品を買う人もいると思いますが、地元のスーパーで買える日常的な食品もお土産としてオススメです。

値段も高すぎず、長く愛されている商品なのでハズレも少なく、もらった人にとっても新鮮で喜ばれそう……というわけで、ウートピ編集部では働く人に「スーパーで買える地元のオススメ品」を聞いてみました!

青森ではおなじみ「スタミナ源たれ」

青森県で焼肉のたれと言えばコレ、上北農産加工の「スタミナ源たれ」ですね。ほとんどのスーパーで売っています。子どもの頃、自宅で焼肉といえば絶対コレでした。「甘口」もあります。にんにくとりんごのまろやかな風味で、肉も野菜もおいしくいただけます。都内で青森県出身者だけのBBQをしたときも、ちゃんと持参してくれたメンバーがいました。みんな故郷愛に感心しましたよ(笑)(40歳/サトウさん/男性)

長野のスーパー「ツルヤ」の信州ヨーグルト

長野といえば、最近は都内のスーパーでもよく見かける「八幡屋礒五郎」の七味唐からしですが、もう少しマイナーどころでご紹介したいのが、地元のスーパー「ツルヤ」の「信州ヨーグルト」です。

ツルヤは長野の東信地区を中心に展開するスーパーで、私は勝手に「長野の紀ノ国屋」と呼んでいます(笑)。とはいえ、値段は庶民的で地元の人に愛されていて、お土産を買うのにもオススメです。軽井沢のツルヤの駐車場は県外ナンバーの車ばかりで、真剣にお土産を選んでいる観光客をよく見かけます。

そこで、私が特に紹介したいのが「信州ヨーグルト」です。もともと乳製品はたくさん売っているのですが、中でもこのヨーグルトは、はちみつ入りでまろやか。酸味もきいていて絶品の一品です。値段も120円前後と手頃なので、賞味期限内で食べ切れる量を計算してたくさん買ってきます。(35歳/コバヤシさん/女性)

名古屋のソウルフード「寿がきや みそ煮込うどん」

名古屋出身の私が帰省するたびに買ってくるのが「寿がきや みそ煮込うどん」です。みそ煮込うどんは、手っ取り早く作れる上に八丁味噌風味も香ばしく、お気に入りの一品です。別添えの七味唐辛子もいい仕事をしていますね(笑)。ファミリーパックなので、友達や知り合いに一個ずつ配るのにも都合がいいです。

このほかにも、寿がきやのラーメンは必ず買ってきます。ラーメンは、和風とんこつのさっぱり感とあとにかける秘伝のスパイスが絶妙にマッチしていて、たまーに食べたくなるんですよね。寿がきやの麺類は誇るべき名古屋のソウルフードです。(36歳/イトウさん/女性)

九州のお菓子「すずめのたまご」

仕事で熊本へ出張すると必ず買ってくるお菓子(駄菓子)が「すずめのたまご」です。醤油ベースの甘辛い味付けのお菓子で、中にピーナッツが入っています。個人的には、チョコボール(森永製菓)の和風バージョンみたいな感じがして、大変に気に入っています。私が買った「くまモンのすずめのたまご」(岩田コーポレーション)は13袋入りで300円前後で購入できます。

子どもたちのおやつにもピッタリですが、実はお酒のおつまみとしてもとても合うんです。熊本県のローカルフードだと思っていましたが、先日、鹿児島出身の知り合いが「鹿児島県にも古くからある懐かしいお菓子」と教えてくれました。福岡でも売っているようです。九州で愛される昔懐かしのお菓子です。(40歳/タナカさん/男性)

佐賀の名産品「おかずのり」

佐賀出身なのですが、たくさん紹介したい商品があってすごく迷った末に三つにしぼりました!

まず紹介したいのがカレー味のスナック菓子「味カレー」(大和製菓)です。小さい頃から駄菓子屋さんに売っていて20円か30円でした。全国で売っているものだと思っていたのですが、東京にはないのでびっくりしました。かための食感が好きで大人になった今もおやつで食べています。

もう一つが、九州のインスタントラーメンの定番中の定番「うまかっちゃん」(ハウス食品)です。九州のスーパーに行けばどこにでもあります。とんこつラーメンのスープの濃さが絶妙であっさりでもなくこってりでもなく、大好きな味です。

最後は地元・佐賀の「おかずのり」(サンのり)です。小さい頃からご飯と一緒に食べていました。一枚一枚が厚くて黒光りしているのが特徴で、東京に来て味のりを買ったら薄くてびっくりしたことがあります。お土産として1パックずつ配っても喜ばれます。(42歳/コガさん/男性)

地元で愛される食べ物がたくさん!

「実家では当たり前のように食べてたけれど、そういえば今住んでいる場所にはないなあ」という、知る人ぞ知る地元のロングセラーの名産品がたくさん登場しました。スーパーで買える食品なので、値段も手頃で、味も保証済みなのが大きな魅力ですね。

遠出をしたときはその地域のスーパーにフラっと入ってみてはいかがでしょうか? 地域で長い間愛されている、おいしい食べ物が見つかるかもしれません。

元記事で読む