1. トップ
  2. 久保田悠来が理由ありで婚活パーティーに参加した大人の雰囲気の作家役に

久保田悠来が理由ありで婚活パーティーに参加した大人の雰囲気の作家役に

  • 2019.3.18
  • 359 views
久保田悠来が堀田茜の初主演映画「ダウト- 嘘つきオトコは誰?-」で、ヒロインがかつてファンだった人気作家を演じる
(C)Voltage(C)2019映画「ダウト-嘘つきオトコは誰?-」製作委員会

【写真を見る】佐伯大地は香奈(堀田茜)の大学時代のゼミの先輩で、スーツも洗練された29歳のエリート商社マン役に

久保田悠来、佐伯大地、永山たかしが、堀田茜の初主演映画「ダウト-嘘つきオトコは誰?-」で婚活パーティーに参加する10人の男たちを演じるキャストの最後の3人として発表された。

350万DLを超える恋愛アプリゲームを原作に、堀田演じるヒロイン・香奈(堀田)が婚活パーティーで10人の男たちと出会うこの作品。彼女にアプローチしてくるハイスペックな10人の男たちのうち9人はうそをついていたという展開で描かれる。

10人の男たちを演じるキャストにはすでに稲葉友、西銘駿、藤田富、牧田哲也、岩永徹也、三津谷亮、水石亜飛夢の出演が発表。今回の発表で、10人の男たちが全て出そろった。

久保田が演じるのは、香奈がかつてファンレターを出したほどの人気作家・加賀美和巳。落ち着いた大人の雰囲気が魅力だが、婚活パーティーに参加したのには理由があった。

佐伯が演じるのは、香奈の大学時代のゼミの先輩で、29歳のエリート商社マン・片桐桂馬。スーツも洗練された大人な雰囲気を持ち、久しぶりに会った香奈を口説こうとするが、それは本気なのか否か。

永山が演じるのは、外務省勤務の38歳の外交官・室井國雄。几帳面な性格が時々垣間見える。仕事が忙しくて出会いの機会が少なく婚活パーティーに参加したというが、本当の目的は?

ついに出そろったハイスペックな10人の中で一人だけうそをついていない、ヒロインにとって真の愛の相手となるのは誰なのか。

久保田悠来コメント

落ち着いた大人の雰囲気が魅力の加賀美和巳(久保田悠来)だが、婚活パ ーティーに参加した理由とは?
(C)Voltage(C)2019映画「ダウト-嘘つきオトコは誰?-」製作委員会

映画「ダウト」にて小説家・加賀美和巳役を演じさせていただきました久保田悠来です。

日常に潜むうそや卑怯なうそ、はたまたかわいいうそこと通称カワウソも登場します。さまざまな登場人物とヒロインの織りなす恋愛ミステリーサスペンスカワウソ、本編にてぜひ真偽のほどをお確かめください。

佐伯大地コメント

久しぶりに会った大学の後輩の香奈(堀田茜)を口説こうとする佐伯だが、果たして本気なのか
(C)Voltage(C)2019映画「ダウト-嘘つきオトコは誰?-」製作委員会

永江監督とは久しぶりにご一緒させていただいたのでとてもうれしかったですし、いつも以上に現場が楽しみだったので最初から最後まで楽しく演じられました。

この世の中にもダウトとされる“嘘つきオトコ”がたくさんいると思います。僕は本当にうそがつけないというか、すぐにばれてしまうのですが、この映画の中ではでしっかりうそをつけているのか注目してみてみてください。

とってもすてきな映画なのでぜひご覧ください。劇場でお待ちしております。

永山たかしコメント

永山たかしが演じるのは、几帳面な性格が垣間見える外務省勤務の38歳の外交官
(C)Voltage(C)2019映画「ダウト-嘘つきオトコは誰?-」製作委員会

「真実の愛を見つける」。それはお金なのか、名誉なのか、無償の心なのか?

お金に目がくらむのも愛。名誉で生涯語れる体験をするのも愛。何もなくても愛。全ては夢なのか? 夢に踊るのも愛。全てをわかっていても、沼にはまりたいと思わせる…そんな室井になりたいと思います。

ということで、ここまで読んでくださったあなたへ…。「次はぜひ、二人きりで会いたいな」。(ザテレビジョン)

元記事を読む