50代におすすめの髪型【2019年版】ボリュームを出してマイナス5歳を叶えよう♪

今回は、50代におすすめの髪型を特集!

50代になると髪の毛のボリュームが出づらいという悩みを持つ方が増えてきます。実際に頭頂部が潰れやすかったり、髪の毛にハリコシがなくなってボリュームダウンしやすいです。

そんな悩みを解消する50代におすすめの髪型をレングス別にご紹介しましょう。

50代におすすめの髪型:ショートヘア

シルエットが綺麗なベリーショート

サイドはさりげなくツーブロックにし、大胆に刈り上げてスッキリさせたベリーショートです。

トップはボリューム感が出るようにグラデーションを入れて、長めの前髪で女性らしさをしっかり残して。

ボリュームがなくなる50代にもぴったりの髪型です。

耳たぶがでるくらいのスッキリベリーショート。

襟足も短めにカットした髪型です。

ペシャットしやすいトップの毛が悩みな50代には、トップをカーラーで巻いてボリュームを出すことをおすすめします。

メガネに似合う個性派ショート

優しさのあるマッシュショート。

メガネをかける機会も増える50代には、サイドのツーブロックスタイルもおすすめです。

スッキリカットされたサイドにメガネもフィットしますよ。

耳周りをスッキリくり抜いたベリーショートは、メガネスタイルにもピッタリな髪型です。

グラデーションとレイヤーでしっかりメリハリをつけることで、潰れやすいトップの悩みも解消できますよ。

前髪長めのメリハリショート

前髪長めのメリハリショートはふんわりとしやすいようにレイヤーを入れてあげることで、50代の悩みでもあるボリュームをアップさせることが可能です。

襟足はギリギリまで長さをカットした前髪長めのショートスタイル。

トップはレイヤーを入れた髪型で、ボリュームアップも◎。

スタイリング剤を毛先中心につけて束感を作ってスタイリングしましょう。

ふんわりショート

トップにふんわりとした丸みをつけたショートスタイルです。

襟足は締まりがあるので、トップがよりふんわりとした印象になり、ボリュームアップにも最適です。

バックを短めにカットしたマッシュショート。

50代の髪型には、ふんわりさせるためのメリハリのあるシルエットがおすすめですよ。

表面にパーマで動きをつけても◎です。

美シルエットショートボブ

コンパクトなミニボブは襟足を短くカットして、耳掛けしたスッキリアレンジが◎。

潰れた印象にさせないためには、締める部分は締めることが大切なのです。

50代の方にも似合う短めバングの美シルエットショートボブスタイルです。

トップにはレイヤーを入れてあげることで、潰れやすい部分もカバーできますよ。

マッシュショート

コンパクトなマッシュショートは襟足を思い切り短くすることがポイントです。

顎ラインや首ラインを隠しがちな50代ですが、思い切って見せることで、若々しい印象に。

50代におすすめの髪型:ボブヘア

黒髪ボブ

トップにさりげなく入れたレイヤーが、ボリュームアップするポイントです。

顎ラインのツヤボブはスタイリング時に根元の立ち上げが重要になってきます。

50代の髪型はスタイリングの仕方次第で仕上がりを左右します。

黒髪のツヤボブは、後頭部の丸みも綺麗に出るレングスが◎。

大人の女性らしさは出しつつ、悩みをカバーできるスタイルなので、50代の方にもおすすめです。

ニュアンスパーマボブ

50代になるとどうしても出てくる髪の毛の悩み。

ハリコシがなくなってくるので、ペシャッとしやすいです。

緩めのニュアンスパーマをかけることで、ボリュームアップが期待できるので参考にしてみてはいかが?

根元からゆるくかけたニュアンスパーマで、ボブスタイルにボリューム感を出したスタイルが50代にはおすすめの髪型です。

ボリューム感が出るだけで、マイナス5歳が叶いますよ。

前髪ありのボブスタイル

前髪ありのボブスタイル。

目上ギリギリの前髪は、気になる目元もカバーしてくれます。

軽さを入れたボブは、毛先を巻いてふんわり仕上げると良いでしょう。

アシメ前髪が素敵なボブスタイルです。

面長さんの骨格カバーにも◎なアシメ前髪はぜひ参考に。

思い切ることで、顔が明るい表情になるので、見た目年齢が若く見えるでしょう。

ツヤ感ボブ

50代の髪の毛の悩みはツヤ感が出づらいというのもあります。

しっかりヘアケアしてツヤを出しましょう。

ボブスタイルは特にツヤが大切です。

耳掛けしたショートボブは、抜け感が出るので参考にしたいです。

前下がりボブはツヤ感が大切。

トップがぺしゃんこにならないようにレイヤーを少しだけ入れてあげることで、50代の悩みも解決できます。

オイルやブローでキューティクルを整えて、ツヤツヤにスタイリングしましょう。

前髪なしボブ

50代のボブスタイルは、トップが潰れないような根元の方向性を出すことも大事です。

シルエットを綺麗に出せるように、しっかりブローが基本的に大切ですよ!

大人のハネ感ボブ

トレンドでもあるハネ感ボブスタイル。

50代の大人女性にもぜひ取り入れてほしいスタイルです。

トップはふんわり、毛先はハネ感をストレートアイロンでつけてあげるだけで、明るい表情に。

若々しい印象にもなりますね。

美シルエットひし形レイヤーボブ

髪の毛にコシがなくなってくる50代の悩みを解決してくれるひし形レイヤーボブスタイル。

グラデーションとレイヤーが組み合わさることで、ボリューム感アップ。

エレガントなシルエットも人気の髪型です。

ひし形レイヤーボブの髪型は、50代にも人気の髪型です。

トップはふんわりとボリュームがあり、襟足には締まりがあることで、悩みも解消できるでしょう。

安定感のある水平ボブ

安定感のある水平ボブは大人な女性にも人気の髪型です。

トップにボリュームが出るようにスタイリングがポイント。

毛先はコテで巻いて、さらにボリューム感を出してあげると良いでしょう。

50代におすすめの髪型:ミディアムヘア

斜め前髪ミディ

丸顔さんにもおすすめしたいミディアムスタイルです。

長めの前髪は斜めに流して、全体に入れたレイヤーとパーマでボリュームアップさせましょう。

無造作だけどしっかり感のあるスタイルが50代には必須です。

髪にも顔にも悩みが出てくる50代には、長めの前髪とパーマスタイルでカバーすることもおすすめな髪型です。

ボリュームアップさせて若々しさを出しましょう。

センターパートのニュアンスミディアム

中間から毛先にかけてボリューム感のあるパーマをかけたスタイルです。

中間から毛先にボリュームを出してあげることで、トップのつぶれをカモフラージュしても◎。

大人な50代女性にもトレンドの無造作ヘアがおすすめです。

明るめのカラーに無造作なニュアンスパーマで若々しいスタイルも人気です。

センターパートはくっきりつけるより、ジグザグに分けてあげるほうがトップにボリュームが出やすいので、参考にしてみてくださいね。

ミディアムレイヤー

全体的にレイヤーを入れることで、ボリュームアップが叶うミディアムスタイルです。

毛先にパーマをかけてふんわり感のあるスタイルは、50代の髪型としてもおすすめですよ。

50代におすすめの髪型:ロングヘア

大人ストレートロング

50代のロングスタイルはケアは必須!

ツヤ感を出すだけでマイナス5歳が叶います。

レイヤーを入れてあげることで、ペシャットなりやすい悩みも解決してくれますよ。

50代のスーパーロングの髪型は、毛先をカールしてしっかり感を出すと良いでしょう。

しっかりヘアケアしてあげれば、50代でも素敵なロングスタイルが叶います。

前髪ありのロングレイヤー

50代のロングスタイルには、ふんわり感を出すレイヤーを入れることが◎。

毛先にはニュアンスパーマをかけて動きを出してあげることで、全体的なシルエットも綺麗にきまります。

前髪なしのロングレイヤー

ハイレイヤーを入れたスタイルにリッジのあるパーマでボリューム感を出した髪型は、50代の悩みをカバーしてくれるでしょう。

かき上げた前髪はエレガントな女性らしさが◎です。

くびれのあるレイヤースタイルは、緩めのパーマで動きをプラス。

メリハリをつけることで、髪の毛にボリューム感を与え、若々しい印象になるのでおすすめです。

50代におすすめの髪型:パーマ

ショートスタイルのニュアンスパーマ

ハリコシ、ボリュームが出づらくなってくる50代におすすめの髪型です。

襟足は締まりがあり、トップにしっかりボリュームが出るようにパーマをかけてあげることで美シルエットが完成です。

ショートボブのボリュームパーマ

全体的に大きめウェーブでボリューム感を出したショートボブ。

髪の毛の悩みが出てくる50代の髪型には、パーマスタイルがおすすめです。

動きが出るとボリュームアップに効果的です。

全体的にニュアンスウェーブをかけたショートボブスタイル。

潰れやすい後頭部にもボリュームが出て、悩みも解決できます。

ボリューム感があることで、若々しい印象になるのでおすすめです。

ボリュームアップミディアムパーマ

リッジのあるパーマは、ボリューム感を与えてくれて悩みの多い50代の髪型を若々しい印象にしてくれます。

センターパートで、大人の余裕のある雰囲気も素敵ですね。

ロングスタイルのウェーブパーマ

全体的に大きめのウェーブをかけたロングスタイルです。

ボリュームが出づらい50代のロングスタイルには、リッジのあるパーマでボリュームアップが◎!

短めの前髪で、可愛らしさをさりげなくプラスしてもいいでしょう。

ヘアケアを見直して髪の毛にボリュームを

50代に必要なツヤ感ケア

50代に多い髪の毛にツヤ感がなくなってきたという悩みには、栄養たっぷりのトリートメントとアウトバストリートメントが必須です。

ブラシでキューティクルを整えながら、しっかりブローしてあげることでツヤがしっかり出て若々しい印象に。

シアバターやアルガンオイルなど、天然成分のスタイリング剤で毛先のパサつきを抑えたスタイリングが◎。

パサつきやすい毛先は、スタイリング剤選びも重要なのです。

ボリュームアップのシャンプー選び

50代になると根元のボリュームがなくなってくる悩みも。

毛穴の汚れをしっかりと取り除きながら、ボリュームアップしてくれるシャンプー剤に変えてみましょう。

髪の毛や悩みにあったシャンプー選びは必須です!

シャンプー方法の見直しもしてみましょう。

頭皮をしっかりと洗い、毛穴の汚れを落とす意識で1日一回は必ずシャンプーをします。

シャンプー後のすすぎもしっかりしてあげて、シャンプー剤が頭皮に残らないようにすることも重要です。

頭皮マッサージも取り入れましょう

頭皮のたるみは顔のたるみにもつながります。

シャンプー中やリラックスタイムに意識して頭皮を動かすマッサージを取り入れましょう。

血流を促進してあげることで、頭皮のたるみを解消したり、髪の毛に栄養が行き渡りやすい状態を作ることで、ハリコシのある髪の毛に。

髪の毛に優しいスタイリングを

View this post on Instagram

@harmaacoがシェアした投稿 -

シャンプー後は頭皮をしっかり乾かすことが重要です。空気を含ませながらボリューム感アップを。

アイロンやコテを使う場合は、100度くらいの低温でできるだけ髪の毛に負担をかけないように使用することで、ダメージを与えないことが重要です。

50代の髪型はボリュームを出してマイナス5歳に♪

50代向けの髪型をご紹介しましたが、いかがでしたか?

様々な髪の毛の悩みが出てくる50代の髪型は、その悩みをカバーできる方法で見た目年齢マイナス5歳も叶います。

諦めないで、あなたに似合う髪型を是非探してみてくださいね。

元記事を読む
提供元: folkの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理