【日本初!!】今大注目のムーミンのテーマパーク『ムーミンバレーパーク』を大公開!

今大注目!「ムーミンバレーパーク」でムーミンの物語を体験しよう

日本初のムーミンをテーマにしたパーク「ムーミンバレーパーク」が2019年3月16日オープン! 4つのエリアからなるパーク内の様子やアトラクションなど、一足先に体験したムーミンの世界をレポートします!

POUKAMA -はじまりの入り江エリア-

本のゲートをくぐり抜け、ムーミンの物語の世界へ

ムーミンの物語のはじまりは本、という由来からエントランス前には “ムーミン&スノークのおじょうさん” “スナフキン&リトルミイ” “ムーミンママ&トフスラン・ビフスラン” “ムーミンパパ&ニョロニョロ” の4つの本のゲートがありゲストを迎えてくれます。

 (418750)

この本のゲートには、他にもキャラクターが潜んでいるようなので、いくつ見つけられるか探してみるのも楽しみのひとつですね♪

MUUMILAAKSO -ムーミン谷エリア-

物語に入り込んだような体験の数々に感動!

ムーミンバレーパークのメインエリアでは、ムーミンとその仲間たちに出会えたり、ムーミン屋敷の中に実際に入ったり、アトラクションを楽しむことができます。

今回は、体験した内容をメインに一部ご紹介!

 (419209)
Emma teatteri『エンマの劇場』

エンマの劇場では、ムーミンとその仲間たちによるライブエンターテインメント『たのしいムーミン一家-春のはじまり-』が公演。

 (420419)

オリジナルソングにのせて会場を駆け巡る姿にはおもわず笑顔に♡ 楽しい雰囲気から一転、不思議な出来事が起こったり、ラストの感動シーンまで一瞬も目が離せません!


 (419247)
Muumitalo『ムーミン屋敷』

地下1階から地上3階、屋根裏を少人数でまわるガイドツアー。原作に忠実に再現されているというだけあって、とても細かく作り込まれている。

 (420378)

一つ一つのポイントを説明してくれるので、原作に詳しい人はもちろん、そうでない人も探検しているような気分で楽しめるのも魅力的。

 (420380)
 (420381)

また、屋敷内には仕掛けもたくさん! 隅々まで何度でも見返したくなる絶対に外せないスポットです。


 (420364)
Pikku Myyn leikkipaikka『リトルミイのプレイスポット』

自由気ままでかわいいリトルミイのいたずらに、気づけばあなたも巻き込まれているかも!? 参加型シアターが登場!

 (420366)

なぜ、リトルミイがムーミン屋敷で暮らすことになったのか、そのきっかけをハラハラドキドキしながら見守りましょう。

また、すぐ目の前にはここでしか手に入れることのできない、リトルミイのグッズが揃うリトルミイのお店「Pikku Myy Kauppa」がありますので要チェックです!

 (420498)
 (420600)
Muikku foto『ムーミンたちと写真撮影ができるスタジオ』

AとBそれぞれ異なるタイプのスタジオで、キャラクターと写真が撮れる! プロのカメラマンによる撮影サービスが受けられます。

 (420601)
 (420602)

ムーミンたちと触れ合える写真スタジオで、自分だけの思い出に残る1枚を撮影してみてくださいね!


 (420554)
Peli & Leikki『アーケードゲーム』

可愛らしい店内では、誰もが気軽に楽しめるアーケードゲームに挑戦できます。with girlsもさっそく挑戦!

 (420556)
 (420557)

見事成功すると素敵な景品がゲットできますので、是非チャレンジしてみてくださいね。


 (420447)
Merenhuiske『海のオーケストラ号』

若き日のムーミンパパと一緒に冒険できる「勇気」「挑戦」「友情」「家族の絆」をテーマとした体感モーフィングシアター。

さまざまな体験ができるムーミン谷エリアは、どれも見逃せません!

YKSINÄISET VUORET-おさびし山エリア-

大自然の中に突如現れる写真映えスポット!

子供たちの賑やかな声が聞こえてきそうな、木のぬくもりを感じるアスレチックやツリーハウス「ヘムレンさんの遊園地」。

 (420629)

ペダルを漕いでまわるメリーゴーラウンドや、ちょっと一息にぴったりなきのこの黒板など、五感を使いながら物語を楽しめる『おさびし山エリア』。

 (420648)
 (420649)

気がつけばあっという間に時が過ぎてしまう程、大人も夢中になること間違いありません。その他にも物語の中で登場する灯台や、おさびし山の頂上から宮沢湖面を滑空する「飛行おにのジップラインアドベンチャー」といったアトラクションにも注目です!

 (420652)
KOKEMUS-コケムス-

写真を撮らずにはいられない!「コケムスエリア」をご紹介

体感展示スペースやワークショップ、売店や飲食ができるカフェなどがある地上3階建ての施設。

 (420210)

物語のワンシーンを再現した体感展示「ムーミン谷の自然」や、絵本「それからどうなるの?」の世界に入り込んだような気分を体験することができる展示には、さまざまな楽しい仕掛けもあるようなので是非探してみてくださいね!

らせん階段の中心には8mを超えるムーミン谷の巨大ジオラマがあります。

 (420245)

自然豊かなムーミン谷で、思い思いに過ごすムーミンと仲間たちを見つけることができます。

 (420232)
Muumilaakso ruokala「ムーミン谷の食堂」

写真を撮らずにはいられない可愛らしい内装は、色とりどりの花火が上がる中、パーティーが行われる空間をイメージしているそう。

 (420235)

物語の世界に包まれながら、今回with girlsがいただいたメニューは、色鮮やかなビーツのバターが特徴的な「オリジナルHOTDOG 700円(税抜)」と、甘酸っぱいさがたまらない「アイスベリーミルク 700円(税抜)」。

 (420317)
 (420348)

他にも「ムーミン谷の食堂」には、北欧料理やムーミンの世界をイメージさせるメニューがたくさん! まるで森のパーティーに参加しているような、素敵なひとときが過ごせます。

※園内には一部有料アトラクションがあります。詳しくは、公式ホームページをご確認ください。

© Moomin Characters™

ムーミンの本が新しくなります!

世界中で愛されている「ムーミン」シリーズの改訂版が刊行されます。小説も、絵本も、美しい装丁で読みやすくなり、ムーミンの世界をもっと知りたい人にうれしいニュースです。

 (421022)
ムーミン全集[新版]1 ムーミン谷の彗星

トーベ・ヤンソン:作 下村隆一:訳
本体1500円(税別)
*シリーズ以下続刊

 (421025)
[新版]トーベ・ヤンソンのムーミン絵本 ムーミン谷へのふしぎな旅

トーベ・ヤンソン:作 渡部翠:訳
本体1800円(税別)
*シリーズ以下続刊

唯一無二の空間を是非、体感してください!

まだ帰りたくない! 物語の世界から抜け出すのが惜しくなる。そんな充実した1日を過ごせる『ムーミンバレーパーク』は、3月16日オープンです!

元記事を読む
提供元: with onlineの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理