“ハイテク”お花見で春を迎えよう! 都内3カ所の桜イベント

冬の寒さもようやく和らぎ、春らしい陽気になってきた。桜の開花も報道されるなど、春の到来を感じるこの時期には、都内各所で桜をテーマにしたイベントが企画されている。今回は日本橋、六本木、日比谷の3エリアから注目のイベントを紹介する。

江戸桜通りや浜町緑道など、古くからの桜の名所が多く存在する日本橋では、新たな花見体験を提供するイベント「日本橋桜フェスティバル2019」を3月15日〜4月7日に開催する。約10万個のLED電球で桜を表現した「The Tree of Light –灯桜-」や、歩行者の動きで模様が変化する「サクラカーペット」、毎年恒例の桜のライトアップなど、アナログとデジタルが融合した参加型イベントを行う。また日本橋、八重洲、京橋エリアの約190店舗で桜の限定メニューが楽しめる「日本橋桜メニューウォーク」や、日本橋の老舗飲食店が特別メニューを提供する「ニホンバシ桜屋台」(3月30、31日の2日間限定)といったグルメ企画も実施する。

六本木の東京ミッドタウンは、“春を祝う”をコンセプトにした恒例イベント「MIDTOWN BLOSSOM」を3月15日〜4月14日に開催する。全長約200メートルのさくら通りにオーストラリアのスパークリングワイン「シャンドン(CHANDON)」と協業した屋外ラウンジ「シャンドン ブロッサム ラウンジ」を設置。そのほか、全8種類約150本の桜をライトアップで彩る。屋外ラウンジでは、ザ・リッツ・カールトン東京の副総料理長ウィリアム・カハラ(William Kahala)が監修したこだわりのメニューや、桜をモチーフにした創作スイーツとスパークリングワイン“シャンドン ロゼ”のセットメニューなどが楽しめる。また昨年に続き、ドーム型テント席「シャンドン スイート」も用意し、外気を気にせず食事ができる環境も整える。

東京ミッドタウン日比谷は、周辺エリアをフラワーアートで彩るイベント「TOKYO MIDTOWN HIBIYA 1st Anniversary」を3月22日〜4月14日に開催する。人気フラワーアーティスト・野崎昌弘による花のドームや階段を利用した桜並木が登場するほか、大ヒット映画「ボヘミアン・ラプソディ」とのコラボ企画として、複数のアーティストがクイーン(QUEEN)の楽曲を披露する音楽ステージも行う。

■日本橋桜フェスティバル2019〜つながり広がる、日本橋・八重洲・京橋〜
日程:3月15日〜4月7日
場所:日本橋、八重洲、京橋エリア

■MIDTOWN BLOSSOM
日程:3月15日〜4月14日
場所:東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデンおよびさくら通り沿いエリア
住所:東京都港区赤坂9-7-1

■TOKYO MIDTOWN HIBIYA 1st Anniversary
日程:3月22日〜4月14日
場所:東京ミッドタウン日比谷および周辺エリア
住所:東京都千代田区有楽町1-1-2

元記事を読む
提供元: WWDの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理