1. トップ
  2. 若村麻由美、娘役の杉咲花は「みんなに愛されるかれんな“花”」<アタル連載(終)>

若村麻由美、娘役の杉咲花は「みんなに愛されるかれんな“花”」<アタル連載(終)>

  • 2019.3.14
  • 237 views
「ハケン占い師アタル」でキズナを演じる若村麻由美
撮影=龍田浩之

【写真を見る】純白の衣装に身を包み、笑顔の若村麻由美

杉咲花演じる派遣社員のアタルこと的場中(まとばあたる)が、他人の“あらゆることが見える”占い能力を駆使し、周りの正社員たちが抱える悩みを解決していくさまを描く、新“働き方改革”ドラマ「ハケン占い師アタル」(3月14日[木]夜9:00-10:09、テレビ朝日系)。

ザテレビジョンWEBでは、同ドラマの出演者によるリレーインタビュー連載を実施中だ。

リレー連載の最終回は、アタルの母・キズナを演じる若村麻由美が登場。自身が演じる役柄や、杉咲の印象、アタルに占ってほしいことなどを聞いた。

まさに“遊川ワールド”

――キズナというキャラクターの印象は?

謎の占い師として登場し、実はアタルの母だったという展開だったので、すべてが(視聴者に)見えないように、ちょっとミステリアスに描かれてきました。

母としてのキズナは、アタルには特殊能力を自分の個性として受け止めて親の言う通り生きていってほしい「子どものことを一番理解しているのは自分」と“思い込んでいる”子離れできていない親。

そして、自己実現のために子どもを利用していることすら無自覚で、あくまでも親として良かれと思って(家に)連れ戻そうと考えているんですけど、子どもは親の束縛から解き放たれて、自分で生きる道を探していこうと日々成長しているんです。

――どんどんアタルを追い詰めていく感じが不気味でした。

何と言っても、キズナがアタルの部屋を突き止め、(童謡の)「かなりや」を歌っているシーンが怖くて。台本を読んだ時に「あ、歌うんだ」って思いました(笑)。

確かに、アタル役の杉咲花ちゃんには小鳥っぽいかわいらしさがありますけど、かごの鳥のカナリヤに例えるなんて、さすが遊川(和彦)さんだなと。

まさに“遊川ワールド”ですよね。また「お山にすてましょか」という歌詞が怖いんですよ。キズナは、それをさりげなく歌いながら出てくる。見ている方に、この親からは逃れられないなって感じてもらえたらと思っています。

【写真を見る】純白の衣装に身を包み、笑顔の若村麻由美
撮影=龍田浩之

かわいいだけじゃない

――杉咲花さんとは、ドラマ「レジデント~5人の研修医」(2012年、TBS系)以来、2度目の共演ですね。

あの時も親子役でした。私が演じた母親は娘に対して厳しいことしか言わなくて、娘のためを思ってやっていると自分で錯覚している猛母。花ちゃんが演じた娘は、そんなお母さんに褒めてもらいたくて頑張る女の子です。

――どこか、今回のアタルとキズナの関係に通じるところがありそうな…。

若村麻由美と杉咲花ちゃん=“束縛する母親と逃れられない娘”のような感じ(笑)。現場で再会した時に、何か面白いねっていう話をしました。

――久しぶりに母娘を演じた杉咲さんの印象は?

愛らしさはそのままに、しっかりとした大人に成長されて。役者としても素晴らしいですし、これからますます輝きを増していくと感じさせてくれます。たくさんの方に愛されるかれんな“花”だと思います。

それに加えて、劇中のアタルもそうなんですけど、かわいいだけじゃない、内に秘めたる熱くて強い意志が、アタルの重層的な表現の中にぴったりとハマって魅力的なキャラクターになっていると思います。

若村麻由美は、主演の杉咲花について「これからますます輝きを増していく」と断言
撮影=龍田浩之

“スーパー若村麻由美”がほしい

――ここからは連載企画の共通質問なんですけど、よく当たるアタルに占ってほしいことはありますか?

このドラマを最後まで見た方の感想を撮影する前に聞いてみたいです。

――もし、アタルのような特殊能力を持てるとしたら?

う~ん、何でしょうね。特にそういう欲望がないんです(笑)。

――ちなみに、今回に限らず、俳優さんにどんな特殊能力が欲しいかを聞くと「セリフを覚えられる能力」と答える方が多いです。

あ、なるほど! それは、いいですね(笑)。もし、特殊能力を持てるとしたら…、“スーパー若村麻由美”が出てきたら面白いかも。私が家で寝ている間、代わりに仕事をしてくれたらいいですね。

――コピーロボットみたいな感じですか?

私のコピーじゃ駄目なんです。私より優れた“スーパー”な若村麻由美がいてくれて、いろんな現場で芝居をしてくれる。私は、家でオンエアを見るだけ(笑)。

――では、最後にドラマのキャッチコピー「あなたにも絶対いいところがある」にちなんで、若村さんが思う自分のいいところをアピールしてください!

怠け者なのに頑張るところ。本来は怠け者なんですけど、一生懸命頑張ろうという努力をしています(笑)。常に自分を叱咤(しった)激励している感じですね。

意識を失っていたアタル(杉咲花)は、自分自身に占われる夢を見る
(C)テレビ朝日

「ハケン占い師アタル」最終話あらすじ

占いはやめて、Dチームで働き続ける道を選択したアタル。実はその頃、Dチームの仲間たちはそれぞれ新たな悩みに直面していたのだが、アタルに占ってもらうこともできないことから誰にも相談できず、行き詰まる。

やがて、アタルが発案したイベントの開催日が到来。紆余(うよ)曲折を経て、アタルの心に制御不能の大きなうねりが生まれ…。(ザテレビジョン・取材・文=月山武桜)

元記事で読む