<はじこい>横浜流星、最終回直前に究極の選択を迫られ、SNS騒然!【視聴熱TOP3】

東大試験当日、順子(深田恭子)が事故に遭ってしまい動揺した匡平(横浜流星)は涙を流しつつも、「絶対合格して」という順子の思いを振り返り、試験に挑んだ
KADOKAWA

webサイト「ザテレビジョン」では、3月12日の「視聴熱(※)」ドラマ デイリーランキングを発表した。

【写真を見る】深田恭子が鬼のお面をかぶり「豆投げていいよ」と横浜流星に促すシーンも話題に

1位「初めて恋をした日に読む話」(毎週火曜夜10:00-11:07、TBS系)46073pt

3月12日放送された第9話は、雅志(永山絢斗)が順子(深田恭子)に突然キスをして思いを伝え、さらにプロポーズを。「ついに雅志のターンがきた!」と雅志ファンが大注目だったが、ラストに待ち構えていたまさかの展開に、再びSNSが騒然とした。

匡平(横浜流星)は、お好み焼き店・店長のゴリさん(皆川猿時)から順子のプロポーズ話を聞いて動揺。順子を外で待っていたことで熱を出してしまい、体調が悪いままセンター試験を受けた。

結果を待つ中、匡平は18歳の誕生日である2月3日を迎え、誕生日パーティーが開かれる。パーティーの後で順子はプレゼントとして、この日が節分であることにちなんで「ストレス解消に豆投げていいよ」と言い、鬼のお面をかぶった。

18歳になる日を待ちわびていた匡平は、そんな順子に歩み寄り、お面を外して「好きです。先生のことが好きです」と告白して、順子を優しく抱きしめた。匡平のまっすぐな思いが全身から伝わる告白シーンに、SNSは「最高に萌えた」「ユリユリの表情や仕草がたまらんです」「何回でもリピートできる」などと大盛り上がり。

ところが、無事にセンター試験を通過して、匡平の東大二次試験当日、順子が事故に遭ってしまう。動揺した匡平は涙を流しつつも、「絶対合格して」という順子の思いを振り返り、試験に挑んだ。

反発してきた父・菖次郎(鶴見辰吾)との関係がいい方向に進んだ匡平は、本話のなかで「仕事でも何の世界でも高みを目指せば、必ず厳しい選択をしなければならない時がくるんだ」と言われるが「俺は両方取りに行く」と答えていた。また、順子は試験対策として「選択するってことは、他を捨てるってこと」という発言をしていた。

そんな中での究極の選択に直面した匡平。視聴者からは「ユリユリの選択は決して間違いじゃない」との声が上がった。一方、雅志は大事な仕事を抜け出して順子が運ばれた病院に駆け付けた。

次回、19日(火)の放送が最終回となる。

2位「いだてん~東京オリムピック噺~」(毎週日曜夜8:00-8:45、NHK総合)8756pt

3月10日に第10回「真夏の夜の夢」を放送。ストックホルムに到着した四三(中村勘九郎)は、夜でも明るい白夜に苦しむ。翌日、監督の兵蔵(竹野内豊)の体調が芳しくないため、四三と弥彦(生田斗真)は自分たちだけで練習を開始。だが、外国人選手の多くが、監督の指導の下でチーム一丸となって練習に励む姿を見て、明らかな差と孤独感に滅入っていく。

異国の選手との差だけでなく、日本選手では四三ばかりが注目を集めていることも含めて、自信を喪失して追い詰められた弥彦。日本人として初めてオリンピックに出場する選手として驚くことばかりの現実に直面した切ない思いに視聴者はグッと引き込まれた。

弥彦は窓から飛び降りようとするまで思い詰め、それを寸前のところで助けた四三。「我らの一歩は日本人の一歩ばい!速かろうが遅かろうが、我らの一歩には意味がある」という四三の言葉、そしてその後に練習を共にする友情がいちだんと深まった2人の姿が感動を呼んだ。

また、裸で冷水浴する四三の大事な部分をちょうど花で見えないように映したり、飛び降りようとした弥彦と助けた四三が抱き合っているところを安仁子(シャーロット・ケイト・フォックス)が目撃して勘違いしてしまうなど、笑いを誘う場面も織り交ぜた緩急ある物語の展開にも称賛が寄せられた。

17日(日)放送の第11回「百年の孤独」では、いよいよ四三と弥彦がオリンピックの開会式を迎える。そして弥彦が短距離走に挑む。

3位「PRINCE OF LEGEND(プリンスオブレジェンド)」(日本テレビ)7713pt

映画、ドラマ、ゲーム、ライブ、イベントとメディアミックスで展開するプリンスバトルプロジェクト。ドラマは2018年10~12月に放送。GENERATIONSの片寄涼太、劇団EXILEの鈴木伸之ら若手俳優が多数出演し、“トップオブザプリンス”の座を巡り、個性豊かな14人の王子が繰り広げるバトルの始まりを描いた。

映画の公開日を3月21日(祝・木)に控え、3月12日は人気アニメ「おそ松さん」の劇場版「えいがのおそ松さん」(15日[金]公開)のスペシャルコラボポスターが公開された。「えいがのおそ松さん」の6つ子たちが、王子たちになりきってヒロイン・トト子に壁ドンをしているバージョンに。また、“おそ松パーカー”を着た片寄、鈴木らキャスト6人のスペシャルコメントも公式アカウントにアップ。6人がシェーポーズを決めているのも反響を呼んだ。

さらに、12日は3時間SPのオンエアとなった「火曜サプライズ」(毎週火曜夜7:00-7:56)に、14人の王子を演じたキャスト陣が生出演した。

webサイト「ザテレビジョン」の「視聴熱」ページでは、4~10位のランキングやバラエティーランキング、またウィークリーランキングも発表している。

※SNSや独自調査を集計した、今熱い番組を計る新指標(ザテレビジョン)

元記事を読む
提供元: ザテレビジョンの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。