1. トップ
  2. おでかけ
  3. 展覧会「The Nature Rules 自然国家」原美術館で開催、生態系を守るプロジェクトを可視化

展覧会「The Nature Rules 自然国家」原美術館で開催、生態系を守るプロジェクトを可視化

  • 2019.3.12
  • 514 views

展覧会「The Nature Rules 自然国家」原美術館で開催、生態系を守るプロジェクトを可視化

展覧会「The Nature Rules 自然国家:Dreaming of Earth Project」 が原美術館にて、2019年4月13日(土)から7月28日(日)の期間で開催される。

undefined
www.fashion-press.net

「The Nature Rules 自然国家:Dreaming of Earth Project」 は、韓国のアーティストである崔在銀が発案、構成した展覧会。朝鮮戦争終戦後、65年余りの歳月を経て朝鮮半島の停戦ラインである非武装地帯に生まれた豊かな生態系を守るプロジェクト「Dreaming of Earth Project」の構想を可視化した創作物を会場に展示する。

本展のタイトルに組み込まれている“自然国家”とは、崔が理想とする、人間ではなく自然が治める国を指す。社会情勢次第で滅びてしまう可能性がある生態系を守るために、崔が出した結論は、“自然国家”における“法律”を自分たちで作り出すということ。本展では、出品作家に加え、崔が信頼する人々が思索した、共生のための“法律”も作り出されている。

【詳細】
The Nature Rules 自然国家:Dreaming of Earth Project
開催期間:2019年4月13日(土)~7月28日(日)
開館時間:11:00~17:00 入館は閉館時刻の30分前まで
会場:原美術館
住所:東京都品川区北品川4-7-25
入館料:一般 1,100円、大高生 700円、小中生 500円、70歳以上 550円
※4月29日、5月6日、7月15日を除く月曜日休館。
※5月1日を除く水曜日は20:00まで開館。
※原美術館メンバーは入館無料。
※学期中の土曜日は小中高生の入館無料。

<出品作家>
坂 茂、チョウ ミンスク、崔在銀、チョン ジェスン、川俣正、キム テドン、イ ブル、 李禹煥、スン ヒョサン、スタジオ ムンバイ、スタジオ アザー スペーシズ:オラファー エリアソン ア ンド セバスチャン ベーマン

【問い合わせ先】
原美術館
TEL:03-3445-0651

元記事で読む