1. トップ
  2. グルメ
  3. 懐かしのあの味をもう一度!“平成最後”のバイキングが登場

懐かしのあの味をもう一度!“平成最後”のバイキングが登場

  • 2019.3.12
  • 2563 views

ホテル日航成田の別館にあるカジュアルリゾートダイニング「セリーナ」では、平成に流行した懐かしの料理を楽しめる「平成最後のスペシャルバイキング」を、4月8日(月)~26日(金)の期間限定で開催する。

今や日本でも定番になったロシア料理「エルミタージュワインを使った牛肉のストロガノフ バターライス添え」や、カニの旨みがギュッと詰まった「ズワイ蟹たっぷり!ナンチュア風クロケット」など懐かしの流行グルメがお出迎え。

さらに、一大ブームを巻き起こしたイタリアンドルチェ「マスカルポーネチーズとエスプレッソコーヒーのティラミス」や、独特な食感で品切れするほどの人気を博したフィリピンの伝統食品「バラエティーナタデココ」など、平成を代表するデザートも勢ぞろい。

期間中は、シェフが「和牛入り牛肉のチョップドミートステーキ」や「ミルフィーユ仕立ての香ばしく焼き上げたビーフカツレツ」などの料理を目の前で仕上げるライブキッチンも開催され、会場全体を大いに盛り上げる。

価格は平日のランチが大人3100円・シニア(60歳以上)2800円・小学生1550円・幼児は無料(すべて税・サ料込)となっている。(その他、ディナーや土日祝は別途価格設定あり)

“平成”も残すところあとわずか。新たな時代に想いを馳せながら、懐かしのメニューの数々を味わってみて。

■「ホテル日航成田」 住所:千葉県成田市取香500

元記事で読む