壁をおしゃれに有効活用♪「ワイヤーネット」を使った掛ける収納術!

ワイヤーネットは簡単に手に入れられて便利に使えるアイテムなので、今大人気ですよね。

様々な使い方やアイディアがありますが、今回は王道の掛ける収納を中心に使用実例をピックアップしました。

是非、参考にしてみてくださいね。

ワイヤーネットの掛ける収納・基本のおさらい

フレームの無いワイヤーネットがおしゃれ

フレームがないワイヤーネットは、それだけでおしゃれに見えますね。

スワッグやフェイクグリーンと共に帽子やリュックを掛けて、まるでアートギャラリーのような見せる収納に。

雑貨を飾りながら実用品も収納

メッシュパネルを横掛けにして、雑貨を飾ったり、実用品を収納したりするおしゃれウォールシェルフをDIY。

1/3をブラックのカレンダーで覆うことで、オリジナリティのあるおしゃれな雰囲気に仕上がっています。

クリップ使いでおしゃれに

グレーの壁に黒いワイヤーネットがクール。

黒のクリップで小物を挟んで付けるだけでおしゃれ見えします。

かごなどの収納アイテムを付けずに、直接ワイヤーに付けると簡単でスマートですね。

壁に立てかけてもOK

スクエアなワイヤーネットを、机の上に壁を利用して立て掛けて活用。

飾り過ぎずにミニマルに使うことでスタイリッシュに見えますよ。

木のミニピンチを使っても味わいがありますね。

冷蔵庫の側面をおしゃれに有効活用

キッチンの良く使う道具を引き出しに収納せず、掛ける収納でいつでもスタンバイ。

ズレにくいフックを使うことで、ノンストレスに使用できます。

冷蔵庫にワイヤーネットを吊るすには、強力マグネットフックを使用。

マグネット収納とスペースを使い分けて

冷蔵庫の側面の上部分をワイヤーネットで掛ける収納にして、下半分をマグネット収納のスペースにしています。

必要なものがコンパクトにまとまっていて、ワンアクションで取れるところが魅力的。

ワイヤーネットスタンドを利用して

ワイヤーネットスタンドを使って、ワイヤーネットを立てて吊るす収納場所を確保。

壁に穴も開かず、取りやすい位置にキッチンツールを掛けることができます。

キッチンツールをホワイトかシルバーに統一することでスマートに見えますよ。

ワイヤーネットはブラック、小物はホワイトで

壁に貼ったウォールシールがワイヤーネットの下に見えて、おしゃれな雰囲気を醸し出していますね。

小物を入れるポケットやフックはホワイトにしてカラーバランスをとり、よりスタイリッシュに仕上げています。

スチールラックの側面にも付けやすい

スチールラックの側面に色んなものを掛けたい時には、ワイヤーネットが相性抜群。

結束バンドなどで取り付けることができますし、側面全体を有効活用できます。

すぐに取り出したいものを側面に掛けると◎。

引き出し収納の中にも使える!

システムキッチンの隙間の引き出しは、なかなかうまく使えないことが・・・。

でも、こちらのようにワイヤーネットを使ってキッチンツールを収納すると、すっきり使いやすく収まりますよ。

まとめ

ワイヤーネットを使った掛ける収納をご紹介しました。

ワイヤーネットは、スチールメッシュ・ワイヤーラティスなどとも呼ばれます。

100均でも入手可能なアイテムで、様々な使い方ができるので人気が衰えません。

掛ける収納をお考えの方は、ワイヤーネットも検討してみてくださいね。

元記事を読む
提供元: folkの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。