お腹が張って苦しいときに試したい!ツボ&腸マッサージ

なんとなくお腹が張って苦しい、お腹が重いなど、お腹全体や部分的に張った感じがすることはありませんか?

ビオフェルミンが女性5,021人に調査したところ、女性の5人に1人がおなかの張りの経験があると答えたのだそう。

腹部膨満感とよばれる「お腹の張り」は、大人によく見られる症状で、デスクワークをしている人に起こりやすいようです。

そこで今回は、お腹の調子が悪いと感じた時に試したいマッサージやツボをご紹介したいと思います。

「お腹が張る」原因は?

食事に関する原因
暴飲暴食

胃の消化機能が一時的に低下してしまい、食べたものが胃に留まってなかなか十二指腸に送られないため、お腹が張ってしまいます。

空気を飲み込んでいる

早食いや食事中のおしゃべりのしすぎは、食べ物と一緒に空気を吸い込みやすく、胃腸に空気が溜まってしまいます。

お腹が張りやすい食べ物が多い

炭酸飲料をよく飲む、ガムをよく噛む、汁物をすするなどは、お腹に空気が溜まりやすく、お腹が張りやすくなります。

生活に関する原因
便秘

溜まったガスが排出されず腸内に溜め込まれています。朝食抜きや排便を我慢する習慣がある女性に多く、米やパン、イモ類などのでんぷん質の食品の食べすぎも腸内にガスを発生させやすいといわれています。

ストレス

緊張したりストレスがかかったりすることで無意識のうちに空気を飲み込んでしまいます。また、自律神経の機能異常で腹部膨満感や腹痛も引き起こします。

運動不足で冷えが進んでいる

運動不足で腸の動きが鈍っている上、冷えることで血流が滞り腸の働きが低下。中医学では血虚、気滞、水毒タイプに多いといわれます。

そのほかの原因
病気の可能性

胃炎や胃下垂、胃腸虚弱などで胃の機能が低下すると膨満感が起こりやすく、便秘の症状をともなう過敏性腸症候群が影響していることもあります。気になる症状があるときは、病院を受診しましょう。

「お腹の張り」の対策

苦しいお腹の張りは、市販の薬に頼る以外にもできることがあります。

日常生活で気をつけたいこと

食事は腹八分目にし、胃腸に負担をかけないようにゆっくり食べましょう。空気の飲み込むを防ぐため、会話は口の中に食事が残っているときは控えることもおすすめです。

また、ガスが作られやすい食品や悪玉菌が作られやすい食品を控えましょう。

便通は我慢せず、便秘になりにくい生活習慣を心掛けることもお腹の張り対策になります。ストレスは胃腸に現れやすいので、こまめなリフレッシュやストレス解消法を見つけておくことも健康づくりに役立ちます。

また、下半身を動かす運動やお腹を伸ばすストレッチはお腹の張りに有効だといわれていますので、胃腸に効くツボやお腹のマッサージもプラスして、すっきりしたお腹を目指しましょう。

胃腸に効くツボ

中脘(ちゅうかん)・・・みぞおちとおへその中間。内臓機能全般を活性化し、全身を強化する。

天枢(てんすう)・・・おへそから指3本分外。消化器系の不調に。

関元(かんげん)・・・おへそから指4本分下。お腹の冷え取りや便秘に。

お腹にあるツボなので強くし過ぎず、気持ちの良い強さでゆっくり押してゆっくり離すを繰り返してみてください。

お腹のマッサージ

お腹の張りが気になるときにおすすめのマッサージをご紹介します。

(1)寝転んで膝を立て、楽な姿勢になる。

(2)おへその周りを時計回りに、少しずつ場所をずらして押します。

(3)先ほどより大きな円で、お腹全体の外周を時計回りに少しずつ場所をずらして押します。

(4)お腹をひし形に沿って、時計回りに流します。最後は左下の骨盤の上を強めに押し込むように流し込みましょう。


マッサージもツボ押しもとても簡単にできるので、お腹のハリが気になったら試してみてくださいね。

ライタープロフィール

紅華堂主宰・エステティシャン・坂本 雅代

大手エステティックサロン店長を経て独立起業。エステティシャン歴は16年となり、これまでに男女延べ1万人以上を施術。現在は施術の他、エステ講師、美容ライターとして活動中。

【保有資格】

国際中医薬膳師/中医薬膳師/JREC認定リフレクソロジスト/骨気小顔管理士/ファセテラピー

元記事を読む
提供元: ごきげん手帖の記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。