1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. “お城”好き必見!「御城印」をそのまま保存できる一冊が登場

“お城”好き必見!「御城印」をそのまま保存できる一冊が登場

  • 2019.3.8
  • 1826 views

お城の魅力を発信するWebサイト「城びと」は、お城の御朱印である「御城印(ごじょういん)」をそのまま保存できる「城びとポケット御城印帳」を3月末に発売する。

「御城印」とは、登城の記念に半紙(和紙)に城名やゆかりある城主の家紋・花押などの印を押したもののこと。「御城印」のほか、「登閣記念印章」「登城記念御朱印」「城郭符」「御城朱印」など、呼び方はお城によってさまざまだ。

今回発売する「城びとポケット御城印帳」は、ジャバラの表面が透明ポケットになっているから、「御城印」をそのまま入れて保存ができるほか、写真や入城券なども入れることができる優れモノ。裏面は紙になっているため、お城のスタンプを押したり、旅のメモなどにも使える。

天守を描いた黄色と、狭間(さま)の模様が入った青色からお好みのデザインをチョイスして。

「城びとポケット御城印帳」2300円(税込)は、現在公式通販サイト「城びとストア」にて予約を受付中。

お気に入りの「御城印帳」とともに、全国各地のお城を巡ってみてはいかが?

元記事で読む