1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「プラネタリウム ちびまる子ちゃん 星にねがいを」池袋・コニカミノルタプラネタリウム“満天”で

「プラネタリウム ちびまる子ちゃん 星にねがいを」池袋・コニカミノルタプラネタリウム“満天”で

  • 2019.3.7
  • 958 views

「プラネタリウム ちびまる子ちゃん 星にねがいを」池袋・コニカミノルタプラネタリウム“満天”で

コニカミノルタプラネタリウム“満天””in Sunshine Cityが、春休み・ゴールデンウィーク限定で「プラネタリウム ちびまる子ちゃん 星にねがいを」を上映。期間は2019年3月23日(土)から4月7日(日)までと、4月27日(土)から5月6日(月)まで。

undefined
www.fashion-press.net

「プラネタリウム ちびまる子ちゃん 星にねがいを」は、人気コミック・アニメ「ちびまる子ちゃん」のキャラクターたちと共に、美しい星空を楽しめるプラネタリウム。まる子たちが“星占い”をきっかけに星座に興味を持ち、「黄道12星座」や「太陽系惑星」などを学んでいくという設定のもと、物語は進んでいく。ドーム全体に映し出されるフルCGアニメーションで、「ちびまる子ちゃん」の世界観と星空の魅力を結び付けた、期間限定のスペシャルな上映となっている。

なお惜しくも2018年に逝去した原作者さくらももこは、「子供の頃、キラキラ輝く星たちが神秘的でずっと眺めていたことを今でも思い出します。昔から今へと時代を超えても同じ星空でつながっていると思うと感慨深いですね。ぜひ楽しんでいただけましたら嬉しいです。」とコメントを残している。(※プラネタリウム初上映時のコメント)

【詳細】
「プラネタリウム ちびまる子ちゃん 星にねがいを」
上映期間:
・2019年3月23日(土)~4月7日(日)
・4月27日(土)~5月6日(月)
上映時間:約40分/10時の回
※同時上映「春の星座解説」(上映時間の内約10分)
※上映時間、休館日、追加上映回など、シーズンによって異なる。最新情報は公式ウェブサイトで確認

■ストーリー
登校中、華やかなワンピースで着飾ったみぎわさんに会ったまる子。星占いに「オシャレをすると幸運が舞い込む」と書いてあったと聞く。「今日はラッキー」や「今日はついてない」などがなぜわかるのか不思議に感じ、星座に興味を持ったまる子は花輪くんが開催する星空観望会に参加することに…

<会場情報>
場所:コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City
住所:東京都豊島区東池袋3-1-3 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル屋上
営業日:不定休(作品入替期間は休館)
上映時間:11時の回~20時の回 ※特別上映は10時の回
料金:※詳細は公式サイト参照
・プラネタリウム作品(芝シート 3,500円/雲シート 3,800円/一般シート 大人1,500円、こども 900円)
・ヒーリングプラネタリウム作品(芝シート 3,900円/雲シート 4,200円/一律 1,700円)※未就学児は入場不可
※芝/雲シートは、1シートで大人2名分の鑑賞料金を含み、1~2名で利用できる。※未就学児は2名まで定員に含まない。※土足不可
※混雑により希望の時間に入館できない可能性有り。※上映時間・作品内容は、変更になる場合有り。上映途中の入退場不可。
※障がい者手帳提示での割引は、一律半額。ただし、雲/芝シートには適用されない。鑑賞日当日に、障がい者手帳持参必要。同伴者も1名まで半額。

元記事で読む