1. トップ
  2. ヒロド歩美アナが「必殺仕事人」出演決定! 東山紀之の侍姿に『感動しました』

ヒロド歩美アナが「必殺仕事人」出演決定! 東山紀之の侍姿に『感動しました』

  • 2019.3.7
  • 131 views
経師屋の涼次(松岡昌宏・左)を翻弄(ほんろう)する町娘役のヒロド歩美と、渡辺小五郎(東山紀之)
(C)ABCテレビ・テレビ朝日

東山紀之が主演を務め、3月10日(日)に放送される「スペシャルドラマ 必殺仕事人2019」(テレビ朝日系)に、ABCテレビのヒロド歩美アナウンサーが出演することが分かった。

【写真を見る】圧倒的威圧感の“仕事人”5SHOT

大商人・上総屋清右ヱ門(西田敏行)の後押しで、“献残屋”という商売で弥吉(伊藤健太郎)の大儲けを知った経師屋の涼次(松岡昌宏)が、自らも一獲千金を狙い、繁華街の道端に木箱を置いただけの店を構えることに。

そんな涼次に、同じデザインのかんざし4本を差し出す一人の町娘という役どころでヒロドアナが出演する。

ヒロドは「サンデーLIVE!!」(毎週日曜朝5:50-8:30、テレビ朝日系)で共演する、東山とのドラマでの共演に「キャスターではなく、“俳優・東山紀之さん”にお会いできたことに感動しました。侍姿の東山さんが刀を持った瞬間、目つきが明らかに変わり、人をいつでも斬れる目をしておられました。

普段はちょっとしたことでも話し掛けられるはすが、この時は圧倒されて黙り込んでしまい、周りにいたスタッフがそんな私を見て笑うほどでした」と恐縮。

さらに、伝統ある「必殺仕事人」シリーズの現場に足を踏み入れたヒロドアナは「セットのからくりに魅了される時代劇の撮影所は、スタジオには慣れている私を、普段とは全く違う緊張感に包みこんでしまいました」と吐露。

しかし、「どこで待機すればいいのか、いつ何をすればいいのか…文字通り私が右往左往していたところ、遠くで待機していた東山さんと目が合い、大きく"うん"とうなずいてくださったことで全てが救われた気がします」と東山に救われ、落ち着きを取り戻したエピソードを明かした。

せりふが飛ぶハプニングも

さらに、「いざ本番を迎えると、松岡さんの目ヂカラがすごいあまりせりふが飛んでしまうなんてことも。。。ドラマでは、そんな鋭い目つきの松岡さんに対して、私は捨てぜりふを吐いて立ち去っていくのですが、あとで斬られてしまうのではと思うほど迫力ある目でした」と松岡との共演シーンを振り返った。

また、同日3月10日(日)放送の「サンデーLIVE!!」では、「スペシャルドラマ 必殺仕事人2019」を舞台裏で支えている"仕事人"を特集。

ヒロドアナは「ご覧いただいた後で、ドラマを見ていただくと、いつもとは違った『必殺』を感じていただけると思います!そして、私の町娘の格好が似合っていると思っていただけたら幸いです(笑)」とアピールした。(ザテレビジョン)

元記事で読む