1. トップ
  2. 黒川芽以の“婚活相手”は曲者ばかり! レイザーラモンRG、カラテカ矢部ら演じる個性派キャラ判明

黒川芽以の“婚活相手”は曲者ばかり! レイザーラモンRG、カラテカ矢部ら演じる個性派キャラ判明

  • 2019.3.7
  • 126 views
映画「美人が婚活してみたら」で主演を務める黒川芽以
KADOKAWA

3月23日(土)公開の映画「美人が婚活してみたら」で、黒川芽以演じるタカコを取り巻く、クセの強い男性キャラクターの詳細が判明した。

【写真を見る】「3年A組―」の生徒役でも話題の萩原利久は若手男性社員役! 見た目も爽やかだ

本作は、人気漫画アプリ「Vコミ」で累計1000万PVを突破した、アラサー美女の壮絶な婚活事情をつづったとあるアラ子の同名漫画を実写化した映画。

長く続いた不倫の終焉(しゅうえん)をきっかけに、32歳にして本気で婚活をはじめた主人公・タカコ(黒川)が、婚活をしていく中で、大切なものに気付いていく姿を描く物語だ。

タカコを惑わせる相手役として中村倫也と田中圭の出演も話題になったが、このたびタカコの“婚活相手”となる個性的なキャラクターたちが明らかになった。

“婚活相手”は個性派ぞろい!

タブレット片手に栃木の一軒家自慢をしまくる相坂役に村杉蝉之介、健康バンドの魅力を熱弁する謎のおしゃべり男・久保田をレイザーラモンRGが。

ほか、タカコを「美人局だろ」と罵倒するベテラン婚活男・梅沢役を市川しんぺー、通りがかりの平凡な既婚者・荒木をカラテカ・矢部太郎が演じるなど、個性派キャラクターがズラリ。

さらに、タカコの同僚である若手会社員を現在放送中のドラマ「3年A組―今から皆さんは、人質です―」(日本テレビ系)に出演する注目の若手俳優・萩原利久が演じる他、タカコと不倫関係にあった元彼役で成河が出演する。

そんなクセの強い婚活相手がそろう中、自分を変えるため、そして安泰な人生をゲットするため、タカコは婚活に励む。(ザテレビジョン)

元記事で読む