1. トップ
  2. レシピ
  3. 簡単すぎて心配になるレベル!? 豪華なお祝いメニュー「フライパンローストビーフ」

簡単すぎて心配になるレベル!? 豪華なお祝いメニュー「フライパンローストビーフ」

  • 2019.3.6
  • 5373 views
オーブンいらずで、誰でもきれいに仕上げられる
調理:コウケンテツ 撮影:日置武晴

この春お子さんが学校を卒業されるみなさま、おめでとうございます! 家族で卒業をお祝いするなら、ぜひ「フライパンローストビーフ」を食卓に。おすすめする理由は、おいしくて豪華見えするメニューであることはもちろんですが、なにより簡単! 牛かたまり肉の側面に焼き色をつけたら、あとは余熱におまかせでOKなので、忙しいお母さんの手をわずらわせることなく、ごちそうメニューが出来上がります。翌日は、残ったローストビーフでぜひサンドイッチを作ってみて。マヨネーズ+マスタードで作るソースを塗れば、また違ったおいしさが楽しめます。

マヨ&マスタードで大人好みの味に

フライパンローストビーフ

【材料】(2~3人分)

牛ももかたまり肉 400g、サニーレタス 3~4枚、ソース(ウスターソース、トマトケチャップ、赤ワイン、水 各大さじ1、バター 10g)、塩、粗びき黒こしょう、オリーブ油

【下ごしらえ】

1.牛肉は室温に約1時間おく。

【作り方】

1.牛肉は塩、こしょう各少々を全体にふる。

2.フライパンにオリーブ油大さじ1、牛肉を入れ、弱めの中火にかける。こんがりと焼き色がつくまで焼き(牛肉の厚さ1cmにつき1分、4cmなら4分が目安)、上下を返して同様に焼く。残りの面は約1分ずつ焼く。

3.取り出してアルミホイルで二重に包み、さらにその上からふきんで包む。そのまま約1時間おく。

4.フライパンをペーパータオルで拭いてきれいにし、ソースの材料を入れて中火にかける。混ぜながら1~2分煮て、約2/3量になるまで煮詰める。

5.3を薄切りにし、器に盛る。4を別の器に入れ、サニーレタスとともに添える。好みで粒マスタード、ゆずこしょうを添えても。

(356kcal、塩分1.7g)(レタスクラブニュース)

元記事を読む