1. トップ
  2. ファッション
  3. THOM BROWNE 会場にレトロなオフィスが出現。ユニークなメガネも話題に。

THOM BROWNE 会場にレトロなオフィスが出現。ユニークなメガネも話題に。

  • 2019.3.6
  • 857 views


THOM BROWNE 会場にレトロなオフィスが出現。ユニークなメガネも話題に。
2019.03.06 13:00
毎シーズン、見る者に驚きと高揚感を与えてくれるトム ブラウン(THOM BROWNE)のショー演出。今回は整然と並んだデスクやタイプライターが会場に。フォトジェニックなデザインのメガネにも注目して。

【全59カット】THOM BROWNE 2019-20年秋冬コレクションをすべて見る。


会場の中央にはオフィスが用意されていた。縦に並んだデスクにはレトロなタイプライターとモダンなランプ。グレーのスーツにベージュのトレンチコートをまとったモデルたちはアタッシュケースを片手に出勤し、各々デスクにつく。ベルの音とともにコートを脱ぎ、着席し、タイピングを始めたのだった。


今回のキールックは、パンツスーツにスカートスーツ、そしてフィット感のある細身のドレスだ。まず、彼のシグネチャーであるアンクル丈のパンツスーツは、シャツ、ジャケット、コートと袖が短いのが特徴的。きちっとタイを締めそのスタイルはメンズスーツとなんら変わりない。プリーツスカートのスーツは、膝が隠れるセミロングでシャツの裾がスカートの下から見え隠れしている。そして細身のシーズドレスにはシャツ、ベスト、ジャケット、スカートが一枚に描かれており、まるでスーツを着用しているかのように錯覚するのだった。


次第にブルーにレッドと、ブランドのアイコニックなカラーがプラスされ、それはツイード、チェック、ストライプと多様なパターンで登場。フラワーや鴨の刺繍、スパンコールの輝きによる立体感も相まって、実に絢爛だ。


マンライクからエレガントまで、得意のテーラードで見事に表現したトム ブラウン(THOM BROWNE)。ブランドの象徴的なアイテムの数々にファンのテンションも一気に上がったはず。『ゲーム・オブ・スローンズ』でおなじみのメイジー・ウィリアムズや歌手のジャネール・モネイ、元2NE1のパク・サンダラなど、世界各国から多くのゲストが駆けつけた。

Photos: GORUNWAY, Jamie Stoker Text: Aya Tsuchii

元記事で読む