1. トップ
  2. 恋愛
  3. 食事中の告白は成功率が高い?「ランチョンテクニック」を利用せよ

食事中の告白は成功率が高い?「ランチョンテクニック」を利用せよ

  • 2019.3.6
  • 4293 views

自分が好きな人に告白したいけれど、振られるのが怖くて踏み切れないこともありますよね。そんな時におすすめなのがランチョンテクニックです。

ランチョンテクニックって何?

ランチョンテクニックは、グレゴリー・ラズランという心理学者が研究し明らかにした心理学のテクニックです。飲食をしながら相手と交渉するテクニックのことで、企業で交渉を行う際に使われることもあります。簡単に言うと食事をしながら会話をすると、相手に好意を持ちやすくなるということなので、恋愛テクニックにも応用できるのです。

ランチョンテクニックで相手の心を掴もう!

ランチョンテクニックは、政治や経済の世界でも使われているほどのテクニックです。

みなさんも、仲の良い友達と美味しい食事を食べながら会話をすると、とても楽しい時間を過ごせますよね?これは料理を楽しむために、食事中は対立を避けるという気持ちが強くなるためです。

人間は美味しいものを食べると快楽を感じるようになります。そんな状態で話をすると、相手に好意を持ちやすくなるというのがランチョンテクニックのポイントです。連合の原理とも言われ、食事をしながら楽しい時間を過ごした相手への好意が高まるので、どんどん恋愛テクニックとして活用してみましょう。

ランチョンテクニックで大切になるポイント!

恋愛テクニックとしてランチョンテクニックを利用する場合、いくつか大切なポイントがあります。まず何より重要なのが、食事をする場所選びです。外食する場合は、店内の雰囲気が良く美味しい料理を提供してくれるお店を探しましょう。料理がまずくて暗い雰囲気のお店では、ランチョンテクニックの効果は発揮できません。逆に相手に不快感を与え、逆効果になることもあるので注意してください。後は相手と同じ料理を注文するのも効果的です。相手と同じ料理を食べ、美味しいと共感できれば相手との距離はグッと縮まります。

元記事で読む