1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 「玄関は「運気の入り口!」 スッキリを心がける」ほんとうに必要なものしか持たない暮らし(3)【連載】

「玄関は「運気の入り口!」 スッキリを心がける」ほんとうに必要なものしか持たない暮らし(3)【連載】

  • 2019.3.5
  • 4717 views

家族みんなが「帰りたくなる」居心地のよさをキープするために、常にスッキリ&掃除も行き届いた空間を保ちたい!自分の性格が「ズボラー」「ザッパー(大雑把)」なのをわかっているから、どうしたら家事や収納がラクになり、掃除がしやすくなるか工夫した結果たどり着いたのが 「シンプルにするほど どんどんラクになる!」 ということ。

【画像を見る】月間838万PV超の人気ブロガーが実践!ズボラーでも家事がラクになる暮らしのアイデア

月間838万PV超の人気ブロガーyukikoさんが試行錯誤しながら見つけた オススメの方法やアイデアを紹介した著書「ほんとうに必要なものしか持たない暮らし Keep Life Simple!」より連載全6回でお届けします。今回は連載第3回目です。

 工夫した結果たどり着いた 「シンプルにするほどどんどんラクになる!」
KADOKAWA

・・・

◆PLAN◆玄関は「運気の入り口!」スッキリを心がける

お客様がエントランスを通って玄関の扉を開けたときに、その家の第一印象が決まります。

さらに「玄関は運気の入り口」とも言いますよね。

靴が散らからないよう、常にスッキリを心がけたいと思っています。

「靴は靴箱に!」が夫婦の合言葉。

玄関を通るたびに、出たままの靴を「戻す」「揃える」というクセをつけるようにしています。

▶白い門柱と白いエントランスで明るい印象に

 【画像を見る】月間838万PV超の人気ブロガーが実践!ズボラーでも家事がラクになる暮らしのアイデア
KADOKAWA

家の入り口にある門柱もリゾートホテルをイメージして、白く圧迫感のないものにしました。

周りにはプチガーデニングコーナーを。

グリーンとお花でお客様を心地よくお迎えします。

 出典:ほんとうに必要なものしか持たない暮らし
KADOKAWA

門柱を入ってから玄関に続くタイル貼りの白いエントランス。

汚れが目立ってきたら、高圧洗浄機で掃除をします。

▶「玄関に靴は1 足だけ」が家族の共有ルール

 出典:ほんとうに必要なものしか持たない暮らし
KADOKAWA

私と主人が普段履く靴をそれぞれ「1 足だけ出してOK」というルールにしたら、玄関が広々とスッキリした印象に。

主人も自主的に片付けるようになりました(ブラボ~)!

 出典:ほんとうに必要なものしか持たない暮らし
KADOKAWA

ちょっと外に出るときや、ワンコの散歩時にさっと履ける靴を置いておきます。

作=yukiko(レタスクラブニュース)

元記事で読む