二階堂ふみ『翔んで埼玉』大ヒットに「まさか」と驚き!ふっかちゃんが“ネギ束”持って渋谷に

コバトン、ふっかちゃんらが渋谷での舞台挨拶に駆けつけた!
KADOKAWA

魔夜峰央の同名コミックを実写映画化した『翔んで埼玉』(公開中)の大ヒット御礼舞台挨拶が3月5日に渋谷TOEIで開催され、二階堂ふみ、ブラザートム、島崎遥香、武内英樹監督が登壇。早くも興行収入10億円を突破する大ヒットとなっているが、二階堂は「まさか、この映画が大ヒットするとは。嘘なのかなと思っていた」と驚きのひと言。埼玉のご当地キャラクター、コバトンやふっかちゃんから花束ならぬ“ネギ束”をプレゼントされると「涙が出るほどうれしい!」とお茶目に喜びを語り、ブラザートムから「ネギのせいだよ」と突っ込まれた。

【写真を見る】二階堂ふみ、島崎遥香が超ミニ&ハイヒールで美脚を披露!

原作は、埼玉県人への徹底的なディスりが強烈なインパクトを放ち、人気を博した同名コミック。埼玉県民が東京都民からひどい迫害を受けている世界を舞台に、東京都知事の息子である壇ノ浦百美(二階堂)と、隠れ埼玉県人の麻実麗(GACKT)との出会いを描く。2月22日(金)より全国319スクリーンで公開となり、この日までに興行収入は10億円、動員は73万人を突破する大ヒットを記録。また都道府県興行収入シェアにおいて、東京を抑えて埼玉が全国1位を飾るなど、埼玉県内で驚異的な人気を博していることもで話題だ。

「まさかのヒットで戸惑っている」という武内監督は、「アメリカのシカゴ、イタリアでも上映をしてくる。地味に世界埼玉化計画を進めている」と語り、会場も大爆笑。埼玉県出身の島崎は「嘘みたい。生きているなかでこんなに埼玉がヒットすることは、もうないと思う」と笑顔を弾けさせ、同じく埼玉県育ちのブラザートムは「この映画のおかげで、戸田市の特殊詐欺被害撲滅大使に任命された」と思わぬ恩恵を受けたことを明かしていた。

ブラザートムから「これが代表作だよ。きっと来年『翔んで埼玉』でアカデミー賞に出るよ」と声をかけられた二階堂は「あはは!」と大爆笑。「埼玉の方は心も寛大で懐も深い。その結果が、この映画なのかなと思う」としみじみと語りつつ、「今日でちょっと区切りをつけて、沖縄のほうにも力を注いでいかなければ」と故郷に思いを馳せていた。

また埼玉をアピールしてくれた「お礼をしたい」とのことで、この日は埼玉県ご当地キャラのコバトン、埼玉県深谷市ご当地キャラのふっかちゃんほか、ご当地キャラ12体が駆けつけた。登壇者陣だけでなく、観客にも埼玉から愛を込めて深谷ネギがプレゼントされたが、“ネギ束”を受け取った二階堂は「もっともっと広まって、第2回目の大・大ヒット舞台挨拶ができればいいな」と語り、大きな拍手を浴びていた。(Movie Walker・取材・文/成田 おり枝)

元記事を読む
提供元: Movie Walkerの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理