1. トップ
  2. 恋愛
  3. インフルエンザが親子の絆を蝕む!? その暴言でまさかの事態が発生【モチコの親バカ&ツッコミ育児 第73話】

インフルエンザが親子の絆を蝕む!? その暴言でまさかの事態が発生【モチコの親バカ&ツッコミ育児 第73話】

  • 2019.3.5
  • 93073 views

あれは1月末、子どもたちがインフルエンザにかかったときのことでした…。

高熱が出たものの半日で下がり、イチコは元気に!
…ですが、もちろん登園停止です。



インフルエンザ、
高熱でぐったりしているわが子の看病も大変ですが、元気なのに家にこもりっきりになる子どもたちの相手も大変でした。

姉弟共にすぐキレるし、ケンカしまくるし、「お母さん、お母さん」すぐ呼ばれるし。
インフルエンザウイルスは体内に残っているはずなのに2人ともまったくお昼寝しないし、体力が有り余ってるからか家の中で走り回るし…!(白目)

親子でストレスフル!

そこからのイチコの暴言!

いつもは「大嫌い」と言われても「そんなん言わない! 悲しい気持ちになるし、お友だちに言ったら嫌われちゃうよ」と諭すのですが、このときはなぜかものすごーく悲しくなり…涙までポロリ

うそーん。
私もストレス溜まってる…!

いや、本当身体的にも精神的にも大変な病気でした。
もう二度とかかりたくない!
予防接種に加え、手洗いうがいをがんばります!

ちなみに余談ですが…この涙のおかげか、この後元気になっても、イチコから「嫌い」とは言われなくなりました!
…が、二太郎には相変わらず言ってます。
学んだような、学んでないような…。

(モチコ)

元記事で読む