第1弾は「この音とまれ!」、WOWOWで新作アニメ2本立て枠が新設

WOWOW「アニメプライム」第1弾を飾る青春学園ストーリー「この音とまれ!」
(C)アミュー/集英社・この音とまれ!製作委員会

新作アニメが楽しめるWOWOW「アニメプレミア」枠が、4月から毎週水曜日深夜0時にお引越し。名前も新たに「アニメプライム」として、WOWOWプライムで新作アニメを2作連続、1時間枠で放送する。

【写真を見る】 「この音とまれ!」のティザーPV。本作には石谷春貴、古川慎、井口祐一、松本沙羅、浪川大輔の出演が決定している

しかも、深夜0時からの30分枠は、無料で全話をオンエア。BS放送が見られる方は、誰でも視聴可能となる。

その第1弾は、4月10日(水)スタートの「この音とまれ!」。「ジャンプSQ.」連載中のコミックを原作に敷き、和楽器の一つ、箏(こと)をテーマにした青春群像劇が繰り広げられる(※深夜0時30分からの30分枠の詳細は、後日発表)。

作者のアミューは、幼少期から箏に触れており、その経験を生かした細かく正確な演奏シーンが描かれていることで話題に。また、作中にはオリジナルの楽曲を含む箏曲が登場しており、2017年にはそれらを音源化したCDアルバムがリリースされ、1万枚を超えるセールスを記録。さらに、日本ゴールドディスク大賞の「純邦楽・アルバム・オブ・ザ・イヤー」を受賞し話題となった。

高校生たちの青春群像劇に加え、キャラクターたちが披露する臨場感あふれる演奏シーンも見どころとなっている。

アニメ「この音とまれ!」ストーリー

先輩たちが卒業し、部員が2年生の倉田武蔵(声・榎木淳弥)ただひとりになってしまった時瀬高校・箏曲部は、廃部寸前。部室は不良たちのたまり場となり、武蔵は新入部員集めに苦戦する。

しかしそんな中、部室を荒らしていた不良たちに引けを取らない超問題児の新入生・久遠愛(声・内田雄馬)が入部希望届を持ってやって来る。中学時代に暴力事件を起こしたという愛のことを信用できない武蔵は、一度は拒絶するが、愛の箏に対する真剣な思いを知り、次第に受け入れるようになる。

そして、箏の家元のひとり娘で一流の箏の腕を持ち、数々の受賞歴を持つ天才少女の鳳月さとわ(声・種崎敦美)も入部し、箏曲部の仲間が徐々に増えていく。

仲間と共に音を奏でることの楽しさや、その魅力を知った部員たちは、懸命な練習を重ねて成長していく。(ザテレビジョン)

元記事を読む
提供元: ザテレビジョンの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理