1. トップ
  2. グルメ
  3. ウェスティンホテル東京で抹茶のデザートブッフェ&アフタヌーンティー

ウェスティンホテル東京で抹茶のデザートブッフェ&アフタヌーンティー

  • 2019.3.4
  • 1416 views

ウェスティンホテル東京で抹茶のデザートブッフェ&アフタヌーンティー

ウェスティンホテル東京では、2019年5月7日(火)から6月28日(金)までの平日限定で「抹茶デザートブッフェ」を開催する。

undefined
www.fashion-press.net

平日限定「抹茶デザートブッフェ」

2018年に開催され好評を得た、抹茶がテーマのデザートブッフェが今年も登場。宇治や西尾の抹茶を贅沢に使い、抹茶の魅力を存分に引き出した20種類以上のスイーツが楽しめる。

多彩な表情を持つ抹茶デザートの数々を手掛けるのは、「抹茶の魅力は香りと苦み」と語るエグゼクティブペストリーシェフ鈴木一夫。組み合わせる食材と抹茶とのバランスにこだわることで、抹茶の持つ深い味わいと贅沢な香りを存分に堪能出来るラインナップが魅力だ。

土日祝日限定「抹茶アフタヌーンティー」

ウェスティンホテル東京1階ロビーラウンジ「ザ・ラウンジ」では、2019年5月1日(水・祝)から6月30日(日)までの土・日・祝日限定で「抹茶アフタヌーンティー」を開催。

ウェスティンホテル東京の「ザ・ラウンジ」で親しまれている「クラシカルアフタヌーンティー」が、季節限定の「抹茶アフタヌーンティー」にバージョンアップ。新緑を迎える庭園を眺めながら抹茶スイーツを楽しむことができる。

上段には、甘酸っぱい赤いベリーをあしらった「抹茶とマスカルポーネのクリーム」や、レモンのゼスト(外皮)で爽やかに香りづけした「レモン風味の抹茶チョコタルト」などを用意。

中段には、人気のシュークリームを抹茶フレーバーにした「抹茶のシュークリーム」や、抹茶のチョコレートプレート、抹茶とホワイトチョコレートのなめらかなクリーム、サクサクのフィアンティーヌとクルミ入りのダックワーズと食感の異なる4品を重ねた「クルミ入りダックワーズと抹茶のクリーム」などがラインナップする。

また、軽食としてオープンサンド、チーズのキッシュ、サンドウィッチも揃う。ティータイムを豊かにしてくれるスコーンは、無花果とアーモンド入りの抹茶スコーンとプレーンスコーンの2種類が提供される。

【詳細】

「抹茶デザートブッフェ」
期間:2019年5月7日(火)〜6月28日(金) 平日限定
時間:15:00〜17:00
場所:インターナショナル レストラン「ザ・テラス」1 階
料金:大人 4,200円+税/子供 2,100円+税 ※サービス料別
予約・問い合わせ先:インターナショナル レストラン「ザ・テラス」TEL 03-5423-7778(6:30〜23:00)

「抹茶アフタヌーンティー」
期間:2019年5月1日(水・祝)〜6月30日(日) 土日祝日限定
時間:12:00〜、14:30〜、17:00〜 ※2時間制(30分前にL.O)
場所:ロビーラウンジ「ザ・ラウンジ」1階
料金:3,800円+税 ※サービス料別
予約・問い合わせ先:ロビーラウンジ「ザ・ラウンジ」TEL 03-5423-7287(10:00〜22:30)
<メニュー>
抹茶とマスカルポーネのクリーム 赤いベリー添え、レモン風味の抹茶チョコタルト、抹茶風味のイングリッシュマドレーヌ、バニラマカロン、抹茶のシュークリーム、クルミ入りダックワーズと抹茶のクリーム、抹茶のモンブラン、オープンサンド、チーズのキッシュ、サンドウィッチ、無花果とアーモンド入りの抹茶スコーン、プレーンスコーン

ウェスティンホテル東京
住所:東京都目黒区三田1-4-1

オリジナルサイトで読む