1. トップ
  2. 恋愛
  3. 恋のチャンスは日常に!男性が思わず気になってしまう女子の特徴

恋のチャンスは日常に!男性が思わず気になってしまう女子の特徴

  • 2019.3.4
  • 23894 views

特に好みのタイプであるわけでもないのに、なんとなく気になってしまう人っていますよね。

次第に好意を持つようになり、恋愛に発展するきかっけになりやすいもの。

そこで今回は、男性がなんだか気になってしまう女性の特徴について紹介します。

恋のチャンス

「あいさつ」をしてくれる

単純ではありますが、「おはよう」とか「お疲れ様」なんて、普段からあいさつをしてくれる女性に対して、誰もが素直に好印象を抱くもの。

自分に対して壁を取っ払ってくれているようにも見えるので、一層近づきやすさも増すことでしょう。

できるだけ事務的なあいさつではなく、笑顔でフレンドリーなあいさつを心がけると親近感も湧くはず。

気になる男性に話しかける勇気がなかなか持てないのならば、まずはあいさつから始めてみるだけでも、少しずつ好転していきますよ。

軽く「ボケてくる」

会話をしているときにボケたりツッコんだりできる女性に対しては、「この子と話していると楽しい」とか「この子とはセンスが合うな」を感じたりするもの。

しょうもないボケや天然っぽいボケをしてくる女性は、男性には可愛らしくも見えるので、効果は意外と大きいかも。

ただ、必要以上にボケまくったり、激しい自虐ネタに走ってしまうと、確実に「お笑いキャラ」認定されるので、あくまでも軽くボケる程度にしておきましょう。

基本的に「肯定してくれる」

自分の話や意見に対して、常に否定的や批判的な姿勢を取ってくる女性のことは、当然ながらいい印象を持つはずがありません。

一緒にいてもイライラするだけなので、「近づきたくない」とか「関わりたくない」という思いも強くなっていくでしょう。

逆に、基本的には肯定的な態度で接してくれる女性には、「わかってくれている」とか「考え方が近い」という思いを抱くもの。

何でも肯定しておけばいいということではなく、自分の考えがちゃんとあったうえで、男性の意見を肯定できると信頼感も一気に増しますよ。

女性同士で「群れない」

いつも女の子同士で固まって行動をしている女性には、男性はなかなか近づいていけないもの。

気になる女性がその中にいたとしても、女子校に男がひとりで入り込むようなもの。声をかける一歩が踏み出しにくいはずです。

常に群れるのではなく、ひとりの時間も持つようにするのがコツです。

隙やチャンスがない女性には近づきがたいもの。女性側もそういった演出をするのも大切です。

おわりに

ついついなんとなく近づいてしまう女性というのは、モテる女性の大きな要素でもあります。

近づきやすさ、親しみやすさ、話しやすさなどを雰囲気で出せたら、男性の気になる存在にもなりやすいですよ。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事で読む