既読無視でいっか!男性から「マジでウザがられる」女子のLINEとは?

好きな人からのLINEはとても嬉しいもの。
ところが、LINEの内容次第でむしろ「ウザい」と思われてしまう事もあるようです。
今回はマジでウザがられる女子のLINEをご紹介していきます。

(1)かまってちゃん

『「ねぇねぇ」とかスタンプ連投のかまってちゃんは正直めんどい』(27歳/商社)

離れていても愛情を感じることのできるLINE。
「甘えたい」という気持ちのもと男性にLINEを送ることもあるでしょう。
ところが「甘えたい」という感情は視点を変えればただの「かまってちゃん」になり得るので注意が必要。

もちろん、中には「かまってちゃん」が好きな依存体質な男性もいるようです。
ただし、それは決して多数派ではありません。
多くの場合「かまってほしい」という意図が見え見えのLINEにはウンザリしてしまうようです。

(2)ハートだらけ

『好き好きオーラ全開は引くな』(30歳/広告)

「モテる女子はメッセージにハートを使う」という法則があります。
ところが、これが度を過ぎるとあざとさが前面に出すぎる可能性があるでしょう。

男性がハートに喜ぶのは「もしかして脈アリ?」とほのかな期待を持ってしまうから。
期待しつつも確信が持てないからこそドキドキ感が生まれるといえます。

もしハートを多用しすぎれば、「確信」に変わってしまいます。
あからさまにぶら下げられた餌に食いつく可能性はかなり低いでしょう。

(3)スタンプだけ

『こっちが一生懸命文章考えたのにスタンプ一個って……』(27歳/映像)

表情が伝わりにくいメッセージに比べ、スタンプは自分の心情を便利に伝えてくれます。
また、文字の入ったスタンプであれば、それだけで会話することも可能。
ついつい手軽にスタンプを使ってしまいがちではないでしょうか。

ところが、スタンプの多用には注意が必要。
「適当に返答している」と思われやすく、男性側の気持ちが冷めてしまうのです。
内容によって返答手段をしっかりと選びましょう。

(4)絵文字ゼロ

『語尾が「。」か「(笑)」だけとか、何も色がないのも寂しいよね』(29歳/不動産)

先ほどは「スタンプの多用」が良くないとご説明しました。
ところが、あまりに絵文字やスタンプを使わないのも良くありません。
真っ黒な文字が並んでいると、どうしても「女子からの連絡」というイメージから程遠いもの。

人によって文字からその背景となる心情を読み取る能力には差があります。
とりわけ、女性の方が感受性が強いことが多く、男性は女性以上に繊細な心情を読み取れない場合があるそうです。
そのため、あなたが思っている以上に、絵文字を使わないと気持ちは伝わらないと認識した方が良いでしょう!

----------

いかがでしたか?
いずれの場合も男性と女性の間に「温度差」が生まれていますね。
実際に会話する時と同じように、お互いのペースやテンションをすり合わせながらコミュニケーションを取る必要があるでしょう。

(恋愛jp編集部)

元記事を読む
提供元: 恋愛jpの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理