1. トップ
  2. おでかけ
  3. 『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』ポケモン映画1作目が3DCGアニメに、ミュウツー役・市村正親

『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』ポケモン映画1作目が3DCGアニメに、ミュウツー役・市村正親

  • 2019.3.1
  • 4086 views

『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』ポケモン映画1作目が3DCGアニメに、ミュウツー役・市村正親

アニメーション映画『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』が、2019年7月12日(金)に全国の劇場で公開される。

undefined
www.fashion-press.net

ポケモン映画1作目“ミュウツーの逆襲”が降る3DCGでカムバック

1998年に公開された『劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』は、人間の手によって生み出されたミュウツーが心に抱える「葛藤」、そして自分を生み出した人間への「逆襲」を描いた作品。ファミリー向けの作品としては異例のテーマを掲げた同作だったが、アニメーション映画として1998年の年間興行収入ランキング1位に輝くなど記録的な大ヒットを記録した。

そんな“ミュウツーの逆襲”が、フル3DCGアニメーション作品として劇場にカムバック。最強のポケモンをつくりたという人間のエゴによって生み落とされた伝説のポケモン・ミュウツー役は、オリジナルに続き市村正親がゲスト声優を務める。

4DX上映決定!モーションチェアでポケモンバトル迫力UP

フル3DCGに加え、“体で感じる映画”と称される4DXでも劇場公開が決定。『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』内で繰り返されるポケモンバトルが、水・風・モーションチェアなどの環境効果が加えられることでさらに迫力がパワーアップ。大興奮のバトルを体感することができそうだ。

あらすじ

「清らかな心と、会いたいと強く願う気持ち」その二つをもつ冒険者の前にだけ姿を現すという幻のポケモン・ミュウ。全てのポケモンの“はじまり”と言われ、世界中のポケモン研究者が行方を追うなか、ついに一人の科学者がミュウの化石を発見し、それを元に神をも恐れぬ禁断の行為に手を染めてしまう。「ここはどこだ…。わたしは誰だ…。」最強のポケモンをつくりたいという人間のエゴによって、この世に生み落とされた伝説のポケモン。その名もミュウツー。存在する理由も分からないまま、最強の兵器としての実験を繰り返されるミュウツーは、その心の中に、自分を生み出した人間に対する憎悪の念を宿していく――。

作品情報

映画『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』
公開日:2019年7月12日(金)
※同日全国4DX劇場で4DX上映開始。
声の出演:サトシ/松本梨香、ピカチュウ/大谷育江、ムサシ/林原めぐみ、コジロウ/三木眞一郎、ニャース/犬山イヌコ、ナレーション/石塚運昇、特別出演/市村正親
原案:田尻 智
監督:湯山邦彦・榊原幹典
脚本:首藤剛志
©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku
©Pokémon ©2019 ピカチュウプロジェクト

元記事で読む