1. トップ
  2. 恋愛
  3. サークルの先輩と恋愛関係になるにはどうしたらいい?

サークルの先輩と恋愛関係になるにはどうしたらいい?

  • 2019.3.1
  • 2479 views

先輩の行動を褒めて

先輩というのはどうしても立場上、後輩に対して一歩引いて節度を持って接してしまいます。
それ故にサークル内での食事や飲みの席でも盛り上がりきらないということも度々あります。
それは先輩として毅然とした態度で居なければいけないという使命感からきています。
先輩と後輩という関係性から抜け出すには、相手の立場を理解した上で好意を伝える方法を考える必要があります。
サークルの先輩は、サークルの維持の為に時間を費やしていることが多いので、まずは先輩の努力を賞賛しましょう。

理解者としての認識

現状では可愛がられている後輩なので、次はサークルの活動以外でも頼っていることがわかるアプローチをしましょう、
まずは相談です。
サークル内でのこと以外にも進学就職、趣味など悩んでいることを伝えるというのは、二人だけになる口実に最適です。
ある程度、自分のことを聞いてもらったあとは、あえて先輩のことを聞くのがポイントです。
少しずつ先輩の内情を聞くことで後輩ではなく良き理解者になりましょう。

酒の席は距離が縮まる

多少意識されたら、次は異性として認識してもらう必要があります。
居酒屋やバーなどアルコールを扱い緊張感のある店内で、アルコールが回って懐っこくなったというフリをして、少しだけボディタッチをしてみましょう。
解散した翌日以降、先輩から連絡の回数が多くなれば以前よりも好意を持たれていると考えられます。
先輩に女性として意識さえしてもらえば、その後は少しずつ距離を縮めていくのも楽しみながら恋愛に発展させることができます。
サークルの先輩と後輩は中々関係が変わらない間柄ですが、意中の相手が居るならば一歩踏み込んで特別な関係を目指してみましょう。

元記事を読む