ちょっと待って!その加湿器、正しく掃除しないとカビの温床に!?

秋から冬にかけて空気が乾燥する季節。朝起きた時に、喉が痛かったり、肌が乾燥したりしてくるのは嫌な気持ちになるものです。夏の間にしまっておいた加湿器を出してきた方も多いでしょう。

ただし加湿器は、きちんと掃除などの手入れをしないと、かえって室内の空気を汚してしまう、デリケートな家電でもあるんです。

放置していると……

カビが発生しやすくなる

加湿器は、水を温めて空気に湿り気を与え放出し、室内の乾燥を防ぐもの。当然、器内は湿気でいっぱいで、水アカやカビの温床になります。室内のホコリなども吸い込んでしまうため、実は汚れがたまりやすいのです……。

悪臭がしてくる

もうひとつの大敵は、悪臭。一度は経験したことがある方も多いのではないでしょうか。加湿器内で発生したカビにニオイがついて、そのまま放出されていきます。ここまで来たら、黄色信号!

加湿器掃除はクエン酸と重曹にお任せ!

加湿器のお掃除には、家庭のお掃除の強い味方、クエン酸を使いましょう。水アカなどの汚れのほとんどはアルカリ性なので、酸性であるクエン酸で中和をすることができます。

悪臭対策には重曹を使いましょう。悪臭の原因であるカビは酸性であることが多いため、今度はアルカリ性である重曹で中和をさせて落としていきます。

汚れの原因と対策の構造を理解した上で掃除をすると、ほかの箇所の掃除にも役立ちます。一家に1つずつ、クエン酸と重曹を用意しておくとよいかもしれません。

月に一度のお手入れ方法

フィルターなどのパーツのお手入れ

フィルターが入るバケツに1リットルの水(またはぬるま湯)に対して約1%の割合でクエン酸を入れて、1時間つけおきをします。その後、丁寧に水洗いをして、しっかり乾燥させましょう。

汚れをしっかりかき出したい時などは重曹を使い、しつこい汚れをとっていきます。ただし、あまりこすりすぎるのはNG。残りかすなどがパーツにこびりついて、かえって汚れの原因になることもあります。丁寧に掃除をすることが、加湿器を長く利用するためのコツでもあります。

本体のお手入れ

加湿器のタンクに、パーツと同じ割合でクエン酸を入れます。そのまま1時間ほど通常稼働をさせましょう。水をすべて使いきったら、タンクを取り出し、水洗いをします。ただ水とクエン酸を入れて稼働させるだけ。思ったよりも簡単なので、月に1回程度の適度な頻度で行うことも大切です。

日頃からできること

とはいっても、毎日使う前に薬品を入れて清掃するのはかなり手間がかかります。こうしたお掃除ができるだけないように、日ごろからできる小さな掃除が必要になってきます。

前日の水は使わない

その日の使用を開始する前に、前日に使ったタンクの水はすべて捨て、きれいに水洗いをしましょう。水道水に含まれるカルキなどの成分が汚れの元でもあるので、できるだけ新鮮な水を使うことも大事です。

週に1度、フィルターのホコリをとる

週末などの時間がとれる時でよいので、本体の背面についているフィルターの掃除も定期的に行いましょう。掃除機で吸い取ってあげるだけで十分です。フィルターが目詰まりしてしまうと、加湿量が低下し、送風音が大きくなる原因にもなります。

2週間に一度、内部フィルターとトレイの水洗い

加湿器内部のフィルターやトレイは、2週に1回、水洗いしましょう。放っておくと、水道水に含まれるミネラル分が気化せずに残ってしまい、水アカとしてこびりついてしまいます。水洗いした後は、柔らかい布で拭き、しっかり乾燥させましょう。

家族の健康のために、「きれい」を保とう

加湿器の掃除は一見手間に見えるかもしれません。しかし、たった少しの気遣いで、加湿器自体の稼働力も、もちろん室内の空気も、それから家族の健康も、よりよくなることがたくさんあります。

数年経って、「あの時ちゃんと掃除しておけばよかった……」と後悔をする前に、日々の掃除を習慣づけていきましょう。

監修:鈴野寿子(家事代行サービスCaSy・お掃除研修講師)

photo/PIXTA

元記事を読む
提供元: CaSyジャーナルの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理