1. トップ
  2. 恋愛
  3. 女子の本性見たり! 男性が彼女に恐怖を抱いた瞬間5選

女子の本性見たり! 男性が彼女に恐怖を抱いた瞬間5選

  • 2019.2.27
  • 101717 views

女性のぶりっこを見抜ける男性が少ないように、男性は女性の演技に騙されてしまいがちです。同性からは性格が悪いと評判の女性に、なぜか彼氏が途切れなかったりするのには、そんな男性の鈍感さが関係しているのかもしれません。とはいえ、長く付き合っていけば、いかに演技上手な女性といえど素が出てしまうこともあるでしょう。
今回は、男性が彼女に対し「あれ? もしかしてコレが本性?」と感じた瞬間のエピソードをまとめてみました。

男性が彼女に恐怖を抱いた瞬間

怒っている時に態度が豹変

「おっとりしていて、いつも優しい彼女。喋り方も、いつものんびり。そんな彼女が喧嘩した時に大声で汚い言葉を叫んでいたのが衝撃的だった……。言葉遣いもそうだし、あんなに早口で喋るのを聞いたのも初めてだったから、『いつもの喋り方はキャラ作りのためだったのか……』と虚しくなりました」(30歳/不動産)

▽ 喧嘩中って、興奮しているせいか素が出やすくなりますよね。普段と喧嘩中の態度のギャップが大きいほど、男性はショックを受けてしまうようです。

インスタのストーリーで悪口

「友達つながりで偶然見つけた彼女のインスタ。投稿自体はなんてことなかったけど、ストーリーをみて衝撃。女友達がうざいからブロックしたとか、職場の先輩がイタいとか、小さい文字でぎっしりと! 裏の顔、もとい本当の顔を見たような気がした」(28歳/IT関連)

▽ 愚痴をストーリーにアップする女性、よくいますよね。「投稿するほどではないけれど、誰かに見てほしい」そんな心情なのでしょうか。

SNSで行動を監視されている

「予定なんて話していないはずなのに、なぜか俺の行動を把握している彼女。『この間○○くんと遊んだんだね』とか。そこでピンと来て、インスタにストーリーをあげてみたら、案の定彼女らしいアカウントからの閲覧履歴が。やましいことはしてないし、コソコソじゃなくて普通にフォローしてくれればいいのに……」(26歳/広告代理店)

▽ またまたインスタのエピソード。イマドキのカップルらしいですね。彼女の方も、ストーリーをタップしてしまって焦ったのでは……?

サバサバといいつつ束縛魔

「さっぱりした性格に好感を持って付き合い始めた彼女。でも、実際に付き合い出したらとにかく束縛がヒドい! 連絡が遅れると怒るし、飲み会はついてこようとするし、スケジュールを把握したがるし……。多少の束縛は可愛いと思うけど、あまりにもきつい束縛は無理!」(32歳/美容関連)

▽ 束縛されすぎると、「信頼されてない」と感じてしまいますよね。自称サバサバ女子が実は一番ネチネチしている説、どうやら本当のようです。

過去の喧嘩の内容を全て覚えている

「彼女と喧嘩したとき、『あの時は○○だったよね、この時は○○が原因だったよね……』と、過去の喧嘩の原因を全て掘り返されてびっくり。二人で話し合って解決したはずのことを、彼女はいまだに根に持ってるんだと思ったら、ちょっとゾッとした」(30歳/メーカー勤務)

▽ イライラしていると、「そういえばあの時は……」なんて嫌な記憶を思い出してしまいがち。喧嘩に直接関係のない不満までぶつけてしまわないよう、気をつけたいものです。

以上、男性が彼女に対して恐怖を抱いた瞬間でした。女性の演技に鈍感な男性といえど、女性がうっかり本性を出した瞬間は、さすがに見逃してくれないようですね。
今回ご紹介したエピソードに出てきた彼女たちの行動に心当たりがある女性は、彼を怯えさせてしまわないよう気をつけましょう!

オリジナルサイトで読む