1. トップ
  2. ファッション
  3. 「オーラリー」と「ニューバランス」がコラボ 上品で快適なシューズやアパレル

「オーラリー」と「ニューバランス」がコラボ 上品で快適なシューズやアパレル

  • 2019.2.27
  • 2039 views

ニューバランス(NEW BALANCE)は、2018年10月に本格始動した新カテゴリー“東京デザインスタジオ ニューバランス(TOKYO DESIGN STUDIO NEW BALANCE)”と岩井良太デザイナーが手掛ける「オーラリー(AURALEE)」とのコラボレーションアイテムを3月9日に発売する。「オーラリー」が他ブランドと本格的に協業するのは初めて。アイテムはフットウエア“アールシーツー(R_C2)”(2万8000円)を始め、一着まるごと立体的に編み上げた長袖ニット(2万7000円)、半袖ニット(2万5000円)、ベスト(2万5000円)、パンツ(2万9000円)、ショーツ(2万6000円)の全6型。

“アールシーツー”のカラーリングは大地の土の色彩の変化をイメージし、表面から深部にかけて変化していく優しいベージュカラーで表現。自然素材にこだわる「オーラリー」のアイデンティティーとリンクさせている。ソールには、本来クッション材として外側から見えないEVA素材をポリウレタンで包み、デザインの一部にした“エンキャップ リビール”が付く。光沢のあるアッパーは半透明の強化リップストップナイロンで、内側には防水透湿性素材「ゴアテックス(GORE-TEX)」のライニングが付く。ソールと同様に、本来は目に見えないシューズの防水性や透湿性といった機能を可視化するイメージで、“REVEAL(明らかにする)”の文字がアッパー全体にあしらわれている。サイズは23〜30cm。

アパレルは島精機製作所の無縫製ニット機「ホールガーメント(WHOLEGARMENT)」を使用する。素材には吸水速乾性に優れた機能糸を混紡し、春夏に適したドライタッチな着心地にこだわった。トップスの後身頃にはリフレクト糸を用いたラインを編み込み、デザインのアクセントにしている。「オーラリー」が得意とする緻密に計算されたバランスのオーバーサイズで、見た目はシンプルながら袖を通せば個性が生まれる。サイズはユニセックス仕様でS、M、Lの3サイズをそろえる。

販売は「オーラリー」の直営店やニューバランスの六本木 19:06と公式オンラインストアのほか、ドーバー ストリート マーケット ギンザ(DOVER STREET MARKET GINZA)、ユナイテッドアローズ&サンズ(UNITED ARROWS & SONS)、ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店、ビームス 原宿で行う。フットウエアのみミタスニーカーズ(MITA SNEAKERS)でも販売する。

元記事を読む