1. トップ
  2. グルメ
  3. 富士山のふもとで春を感じるブッフェディナー&カクテル

富士山のふもとで春を感じるブッフェディナー&カクテル

  • 2019.2.26
  • 1321 views

富士マリオットホテル山中湖の「Grill&Dining G(グリル&ダイニング ジー)」にて、3月1日(金)~5月31日(金)の期間、地元食材を取り入れたセミブッフェ・ディナーと桜をイメージしたオリジナルカクテルが販売される。

メインが選べるセミブッフェ・ディナー「Breath of Spring(ブレス オブ スプリング)」6500円(税・サ料別)では、桜ウッドチップを使用して燻した馬刺しやジビエなどの前菜、バーベキューテイストのソースで味わう甲州富士桜ポーク、甲州ワインビーフ、桜鯛のグリルコンボなど、春ならではの地元食材が並ぶ。

提供時間は17:30~21:00(L.O.)、4月28日(日)~5月4日(土)の期間はサービス外なので注意して。

また、料理と一緒に楽しめる2種の「Seasonal Cocktail -Spring-(シーズナルカクテル -スプリング-)」は桜をイメージ。「Spring Flower(スプリングフラワー)」1200円(税・サ料別)は、桜のワインやフレッシュグレープフルーツジュースをシェイクし、ざくろシロップを沈めた春らしいピンクのカクテル。

「Popping Flower(ポッピングフラワー)」1200円(税・サ料別)は、さくらシロップをソーダで割った中にゼラチン質のプチっとした感触を楽しめる球体を浮かせ、湖面に映る桜をイメージ。見た目も可愛いノンアルコールカクテルだ。

富士山のふもとで、一足早い春の訪れを感じてみては?

元記事を読む