1. トップ
  2. おでかけ
  3. 写真展「宇宙絶景 宙(ソラ)の旅」TeNQで初開催、NASAの“土星全景”写真など約40点

写真展「宇宙絶景 宙(ソラ)の旅」TeNQで初開催、NASAの“土星全景”写真など約40点

  • 2019.2.26
  • 3258 views

写真展「宇宙絶景 宙(ソラ)の旅」TeNQで初開催、NASAの“土星全景”写真など約40点

宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)が、初の写真展「宇宙絶景 宙(ソラ)の旅」を開催する。会期は2019年3月7日(木)から6月23日(日)まで。

undefined
www.fashion-press.net

「宇宙絶景 宙(ソラ)の旅」では、テーマを「銀河宇宙」「銀河系」「太陽系」の3つに分け、NASAの膨大な画像アーカイブから厳選したものや、国立天文台のアルマ望遠鏡、すばる望遠鏡が捉えた美しく高精細な写真約40点を展示。

注目は、「太陽系」をテーマにした写真たち。探査機カッシーニが最後に残した「土星全景画像」や、火星探査車キュリオシティが撮影した「自撮り」や「火星の夕暮れ」、月から撮影された美しい「地球の出」など迫力ある太陽系の写真が並ぶ。

これらは、写真パネルや、壁や床一面に大きく表現された宇宙の大パノラマ画像などとして展示されており、まるで自分が宇宙にいるような体感ができる。

また、TeNQの映像コンテンツ「シアター宙(ソラ)」の世界ともシンクロしているので、両方訪れてより深い宇宙体験をしてみてはいかが。

【詳細】
宇宙ミュージアムTeNQ 第16回企画展「宇宙絶景 宙(ソラ)の旅」
開催期間:2019年3月7日(木)~6月23日(日)
場所:宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)内 企画展示室
料金:TeNQ入館料に含む。

【施設情報】
「宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)」
営業時間:平日/11:00~21:00、土日祝・特定日/10:00〜21:00(最終入館20:00)
入館料:一般1,800円、学生1,500円、4歳~中学生1,200円、シニア(65歳以上)1,200円
※事前購入は200円引き。(期間指定引換券を公式サイト、またはセブンチケットで販売中)
※入館は15分ごと。4歳未満の入館不可(ファミリーデーを除く)。

【問い合わせ先】
宇宙ミュージアム TeNQ(テンキュー)
TEL:03-3814-0109

元記事で読む