1. トップ
  2. スキン・ボディケア
  3. 乾燥ケアは真冬だけじゃダメ!しっとり肌をつくるボディミルク

乾燥ケアは真冬だけじゃダメ!しっとり肌をつくるボディミルク

  • 2019.2.26
  • 8414 views

冬は乾燥の季節。カサカサ・ゴワゴワになる肌がイヤで、入念にボディケアを行っていたという人も多いはずです。しかし、あたたかくなってきたと同時にボディケアをやめてしまえば、またあっという間に元通りになってしまいます。毎年同じ過ちを繰り返さないためにも、春になってもボディケアを続けてみてくださいね。しっとりすべすべの肌をつくるおすすめボディミルクをご紹介致しましょう♪

春は「ボディミルク」が良い?

ボディケア商品には、ボディバターやボディオイル、ボディクリームなど、たくさんの種類があります。

テクスチャーが異なるので季節や肌の乾燥状態によって選べますが、だんだんと気温が上がってくると、真冬使用していたのでは「重たい・・・」と感じる事があると思います。

そんな時は、アイテムの衣替え!で「ボディミルク」へチェンジ♡

ボディミルクの最大の特徴は、乳液のようなさらりとしたテクスチャ。しっとり潤うのに、さらさらの肌を手に入れることができます。

乾燥の強い季節は、ボディバターやボディオイルでこっくりと保湿をするのも良いですが、あたたかな春や夏になったら、サラリと使えるボディミルクにチェンジするのもありです♪

「ベタベタはしたくない!でも乾燥もさせたくない!」というこれからの季節。

ボディミルクでしっとり肌ケアを実践してみてはいかがでしょうか。

しっとり軽やか♡【ディオール ジョイ ボディミルク】

 <商品>
ディオール ジョイ ボディミルク 200ml /7,000円(税抜)

ディオールの「ジョイ ボディミルク」は、しっとり軽やかなテクスチャで肌をやさしく包み込むことのできるボディケアアイテム。

ベルガモット・マンダリン・グラースローズ・ジャスミンなどの花々の香りと、ジューシーなフルーツの香りが溶け合う、魅惑の香りも魅力的♡

もちろん肌への潤い効果も抜群です!

香水の香りを楽しめる♡【パルフェタムール サボンサボン ボディミルク】

<商品>
パルフェタムール サボンサボン フレグランス プレミアム ボディミルク ブルームアリア 250ml /1,200円(税抜)

「香水」と「ボディケアアイテム」の“良いところ”を詰め込んだボディミルク。お風呂の中でもお風呂上がりでも使用できる新感覚のアイテムです。

乳液のようなサラリとしたテクスチャなのに、保湿力は抜群!

ひじ・ひざ・かかとなど、乾燥が気になるパーツのケアにもおすすめです。

保湿成分には「サルバニアヒスパニカ種子油・ヤシ油・ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム・ユビキノン・サッカロミセス発酵液」と、話題のスーパーフードのチアシードオイルも配合。

厳選成分が肌のすみずみに行き渡り、しっとりなめらかな肌へと導きます。

惜しみなくたっぷり使えるのも嬉しいアイテム。

優雅な香りで全身を包む♡【ジルスチュアート リラックスボディミルク】

<商品>
ジルスチュアート リラックスボディミルク 250ml /3,000円(税抜)


アロマティックホワイトフローラルブーケの優雅な香りが特徴のジルスチュアート。

ジルスチュアートから販売されているボディミルクは、とけこむような浸透力と、すみずみまでのび広がる軽やかなテクスチャを持つボディケアアイテムです。

保湿効果の高い「ローズ・オレンジ・ラベンダーハチミツ」や、「スターフルーツ・マドンナリリー・ピオニー」などの植物とシルクのうるおい成分をたっぷり配合しています。

リラックス効果も得られる「ジルスチュアート リラックスボディミルク」で、柔らかな肌へと整えていきましょう。

自分だけの素敵な香りを見つけて全身を包み込めるボディミルクでモチモチ肌に♪

気分によって変えてみるのもいいですね♡

優雅な香りに包まれながら、女子力UPと同時にしっとり潤う肌をGETしてみてくださいね!

<監修者情報>

【カシワバ マリコ】

undefined
監修者情報

felicita.cosmetic 代表

ビューティーアドバイザー

札幌生まれ。

学生時代から美容が大好きで、沢山のコスメを試し「何歳になっても綺麗でいられる女性になる」という決意から、さらに美を追求するように。 一般企業で働きながら毎日、肌や体の仕組みを勉強するようになり、より知識が欲しいと日本化粧品検定2級を取得。

また、美肌は体の中から作られる事とスーパーフードの持つ力を日々の食事で活用し、家族や世の中に発信していける人になりたいと資格取得。

そして、メイクの可能性はとても大きく、メイク好きをさらに生かしたいとメイクアップアーティストの資格も取得と同時に、スキンケアアドバイザーとしても活動。

その後、自分の本当にやりたい事を考え長年務めていた会社の地位や名誉を捨て退職。 人生1度きりと言う事・本当に自分がやりたい事を極める為・いつまでも女性である事を発信していく人になりたいと女性起業家に転身。

一人でも多くの女性を綺麗にしてあげたい・力になりたいという思いで札幌を拠点に活動中。

【取得免許】

メイクアップアーティスト・スーパーフードプランナー・スキンケアセラピスト・スキンケアアドバイザー・日本化粧品検定2級

【主な活動】

札幌ビューティープロジェクト・札幌女子美容応援プロジェクト・アクセサリーデザイナーVeliteとしても活動中

元記事を読む