1. トップ
  2. ヘア
  3. 2019年はメッシュが流行る!?ヘアカラーのアクセントにはメッシュがおすすめ

2019年はメッシュが流行る!?ヘアカラーのアクセントにはメッシュがおすすめ

  • 2019.2.25
  • 39931 views

メッシュを入れたヘアカラーを大特集!

2019年は、メッシュを入れたニュアンスのあるヘアカラーがトレンドの予感。

派手めな色味のメッシュはもちろん、ハイトーンやロートーンを使ったメッシュなら初心者でも気軽に取り入れやすいですよ。

そこで今回は、おしゃれで可愛いメッシュを入れたヘアスタイルをご紹介します。

2019年!流行りの髪色メッシュカラーって?

メッシュとは、全体の髪色とは違うカラーで部分的に筋のように染めること。

髪色とは全く違うビビッドなカラーを入れるのはもちろん、カラーをあまり変えず、トーンを変えてハイライトやローライトを入れることもできます。

2019年おすすめ!可愛いメッシュの入れ方

春らしい明るめハイライト

メッシュ初心者さんなら髪色をあまり大胆に変えずに、ハイライトカラーを入れて外国人風スタイルにするのがおすすめ。

サイドや後ろだけでなく、前髪にもメッシュを入れると透明感が増しますよ。

切りっぱなしボブとも相性の良いメッシュ

毛先をラフにカットした切りっぱなしボブ。

トレンド感のあるこちらの髪型も、メッシュとの相性が抜群です。

インナーカラーとして入れても、耳掛けやアレンジなどでメッシュを際立たせることができますよ。

ローライトのメッシュで髪色長持ち

ハイトーンベースの髪色にも、さりげなくローライトのメッシュをプラス。

プラスすることで髪が伸びてきてもプリンになりにくく、いつでも美しいスタイルが作れます。

伸ばしかけなどで、美容院になかなか行く機会がないというときにも安心です。

人気のインナーカラーのメッシュでさりげなく

ちょっと派手めなカラーのメッシュは、インナーカラーとして髪の内側に使うのがおすすめ。

ダウンスタイルのままではシンプルなストレートボブでも、耳掛けやアップスタイルにした途端に個性的なスタイルに。

斬新な髪色で、いつもとは違ったファッションにもチャレンジしたくなるようなメッシュです。

前髪もハイライトのメッシュで艶感を

厚めに作ったぱっつん前髪に、細かいハイライトを入れたメッシュカラースタイル。

ぱっつん前髪は幼く見られることもありますが、ハイライトでツヤ感が増すことでこなれ感がでて大人っぽく決まります。

サイドの巻き髪も、ハイライトのおかげで立体感が出ていますね。

2019年おすすめ!おしゃれなカラーのメッシュヘアスタイル

アッシュカラーに暗めのローライトメッシュ

暗めのアッシュカラーがベースの髪に、ローライトをプラスしています。

暗めの髪色はのっぺりとした印象になりがち。

ですが、ブルージュなどの寒色系のメッシュを入れることで、グラデーションがついてぐっと垢抜けて見えますよ。

アッシュカラーにハイライトメッシュ

こちらはハイトーンのアッシュ系の髪色に、さらに明るいトーンのハイライトを入れています。

毛先に向かってトーンを上げることで、自然なグラデーションがついてぐっとおしゃれに見えますね。

外国人のようなラフなスタイルにしたい人におすすめ。

グレージュカラーのロングをメッシュで海外セレブ風に

ゴージャスな巻き髪が、まるで海外セレブのようなこちらのヘアスタイル。

赤みを抑えた透明感のあるアッシュ系カラーに、グレージュのハイライトでやわらかな質感を作っています。

メッシュの効果で、髪の毛によりボリュームを感じられますよ。

茶色のメッシュのミディアムヘアスタイル

トーンを抑えたブラウンヘアのミディアムスタイル。

全体的に同じ髪色だと地味な印象がありますが、サイドにちらりと入れたハイライトのメッシュがこなれ感のある雰囲気を作ってくれます。

アレンジがしやすいミディアムヘアは、インナーカラーで髪に変化をつけるのがおすすめです。

春らしいピンクのメッシュをインナーカラーに

清楚な雰囲気のダークトーンロングヘアですが、インナーカラーには鮮やかなピンク!

ギャップのあるスタイルで、周りのみんなと差をつけてみましょう。

インナーにメッシュを使うことで、髪をアップにしたり編みこんだりといったアレンジがよりおしゃれに決まりますよ。

ミルクティーカラーはピンクのメッシュでより可愛い

ハイトーンのミルクティーカラーがおしゃれな切りっぱなしボブ。

グラデーションで入れたピンクのメッシュは、毛先にかけて色を薄くすることで、毛先の外はねがより可愛らしく見えます。

ショートヘアの毛先をピンクのメッシュに

ハイトーンのミルクティーベージュカラーが、おしゃれ度抜群のショートヘア。

ボーイッシュなスタイルにも毛先にピンクのメッシュを入れることで、可愛い雰囲気がプラスされます。

ピンクはベージュカラーに合わせて、少しスモーキーなものをチョイスしてみましょう。

ダークトーンのグレージュにピンクの甘さをプラス

前髪なしの大人っぽいロングヘア。

ダークトーンのグレージュカラーは、ワンカラーだとどうしてものっぺりした印象に。

暗めのピンクメッシュを全体に散らすことで、ミステリアスで知的な大人のムードをプラスできます。

レッドカラーにローライトで落ち着きをプラス

表面はレッドカラーですが、内側は地毛に近いダークトーンになっています。

派手めのメッシュもショートヘアなら馴染みやすく、ファッション感度も上がりますよ。

イベントやフェスなどに参加する機会が多い人にもおすすめ。

ブルーメッシュのグラデーションはロングにぴったり

濃いブルーのメッシュを使った、ロングヘアのグラデーションスタイル。

寒色系の髪色は、女性の肌をきれいに見せてくれる効果もあります。

ダークトーンのグラデーションがミステリアスな雰囲気を作って、クールな大人の女性の魅力を引き立てますよ。

カーキアッシュにハイライトのメッシュ

赤みの出やすい日本人女性の髪も、カーキアッシュカラーで外国人のようなやわらかい雰囲気に。

ハイトーンのメッシュを細かく入れると、立体感が出てよりおしゃれに見えますね。

パーマのラインもしっかりと強調してくれるので、だれ始めたパーマもメッシュで復活させることができます。

アッシュカラーのウルフにハイトーンでアクセント

赤みのないアッシュカラーをベースに、クールにスタイリングしたウルフカットのミディアムヘア。

ハイライトで入れたメッシュが、ウルフのシルエットをより強調してくれますよ。

サイドのさりげないメッシュでロングヘアをグラマラスに

ベースはアッシュベージュを使ったロングヘアですが、サイドにさりげなくハイライトのメッシュを入れることで顔回りがより華やかに。

毛先に近い部分を染めているので、重くなりがちなロングの毛先も軽やかに見えます。

アッシュなハイライトがハイトーンを落ち着いて見せる

全体的にハイトーンな髪色ですが、スモーキーなベージュカラーを使うことで派手になりすぎずに大人っぽく仕上がっています。

リッジの効いたカールが、髪のボリュームをアップしてゴージャスに見せてくれますね。

2019年おすすめ!メッシュのヘアアレンジ

ボブにおすすめメッシュの耳掛けアレンジ

耳掛けアレンジは、いつでもどこでも簡単にできるメッシュのアレンジ。

特にアレンジのバリエーションが少ないボブヘアは、サイドに入れたメッシュの部分を耳掛けでチラ見せするだけで、すぐに垢抜けた雰囲気を作れます。

ポニーテールでサイドのメッシュを際立たせる

ロングヘアをざっくりとしたポニーテールでカジュアルに見せています。

サイドに入れたブルーのメッシュはロングヘアならではの存在感で、簡単アレンジをゴージャスに見せてくれます。

ダークトーンの髪色に寒色系のメッシュは上品に見えますね。

セルフでも簡単!ピンクのメッシュでまとめ髪アレンジ

ベージュカラーとグラデーションしたピンクメッシュ。

トップからざっくりとねじるとグラデーションがより強調され、華やかな雰囲気を作ります。

ベースの色を地毛に近くしておけば、髪が伸びてもだらしなく見えることがありません。

メッシュが立体感を作るアップスタイル

清楚なブラウンカラーのロングヘアは、細いハイライトのメッシュを入れることで髪にボリュームがアップ。

ウェーブをしっかりとつけてシニヨンアレンジにするだけで、華やかなお呼ばれスタイルが作れますよ。

ブルーメッシュの三つ編みで大人可愛く

ブルーのメッシュが入ったロングヘアを、一本の三つ編みで編み下ろしに。

髪色に個性があるので、ヘアアクセサリーをつけなくてもおしゃれな雰囲気が出せます。

メッシュが光に当たって髪にツヤ感をもたらしていますね。

サイドのピンクメッシュがハーフアップのアクセントに

ハイトーンカラーのボブヘア。

サイドに入れたピンクメッシュを編みこみにしてアレンジしています。

内側に入れたメッシュもアレンジを加えることで、大胆に見せることができますよ。

まとめ

メッシュを入れたヘアスタイルはいかがでしたか?

新しい季節になるとヘアスタイルを変えてみたくなるもの。

この春はメッシュを取り入れて、いつもとは違う髪色にもチャレンジしてみてくださいね。

オリジナルサイトで読む