1. トップ
  2. 恋愛
  3. マジメよりも断然うまくいく!恋愛で「ちょっとバカ」になるには?

マジメよりも断然うまくいく!恋愛で「ちょっとバカ」になるには?

  • 2019.2.25
  • 8530 views

子どもの頃から「マジメにやりなさい!」などと注意され、気付いたら“しっかり者キャラ”になっていた……なんて人はいませんか?

でも「バカマジメ」なんて言葉があるように、マジメすぎるとかえって融通が利かないと思われてしまいます。

それに大人になるにつれて「マジメすぎるがゆえにうまくいかないこと」が出てきて、悩んでいる女性もきっといるはず。

そこで今回は「恋愛で『ちょっとバカ』になる方法」についてご紹介します。

1、 信頼関係ができた上で、相手に合わせてみる

マジメな人って、良くも悪くも危機管理能力が徹底しています。でもだからこそ守りに入ってしまい、「あと一歩踏み出せば付き合えたかもしれない」のチャンスを逃している場合が……。

初対面の人にすべて任せるのは怖いですし、言いなりになっているようでフェアではありません。でもある程度信頼関係が築けているのであれば、たまには彼に合わせるのも良いかも。

たとえば彼がスポーツ観戦が好きなら、興味がなくても断らずに一緒に行くとか。

そうやって彼色に染まるのも、マジメ女子は「バカっぽい」と躊躇してしまいがち。でもバカにならないとわからない感情や、見られない世界もありますよ。

2、女優になったつもりで気持ちを伝える

好きな人ができたら、後先考えずに「好き」と伝えることも、時には大切かもしれません。

「関係が壊れたらどうしよう」「彼は私のこと好きじゃないかも……」と、告白しない理由を考えたらキリがありません。

「彼のこと好きだし、もうどうなってもいいや!」と気持ちを伝えることで、自分の中でも何かがふっ切れるし、彼との関係も変わったりします。

またせっかく好きな彼と交際できたのに、どうしても恥ずかしくて自分の気持ちが言えない人もいるはず。でもそうすると彼だって「本当に俺のこと好きなのかな?」と不安になり、最悪の場合別れへと発展してしまいます。

ここは「好き」や、エッチの最中は「○○してほしい」など、女優になったつもりで気持ちを伝えてみましょう。

職場でのマジメな自分と、彼と一緒にいるときの少しバカになった自分。この2つの顔があることで、より恋愛が楽しくなるはずです。

3、 軽く友達にノロケてみる

恋愛で「ちょっとバカ」になると言えば、ノロケ。友達が失恋したばかり……などであればノロケも考えたほうが良いですが、そうじゃないのなら軽く恋バナをするのもアリ。

他人に好きな気持ちを伝えていると、自然と彼に会いたくなります。

彼への思いが再確認できるので、よりラブラブになれるのではないでしょうか。

おわりに

そもそも恋愛はバカになって、はじめて成立するもの。

マジメに考えすぎるのではなく、時には彼にゾッコンになっても良いはず。

それがきっと恋愛の醍醐味だと思いますよ。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事を読む