1. トップ
  2. ファッション
  3. フィロソフィ ディ ロレンツォ セラフィニ 19年秋冬 - ワイルドな魅力を纏ったフェミニティ

フィロソフィ ディ ロレンツォ セラフィニ 19年秋冬 - ワイルドな魅力を纏ったフェミニティ

  • 2019.2.24
  • 789 views

フィロソフィ ディ ロレンツォ セラフィニ 19年秋冬 - ワイルドな魅力を纏ったフェミニティ

フィロソフィ ディ ロレンツォ セラフィニ(PHILOSOPHY DI LORENZO SERAFINI)の2019-20年秋冬コレクションが、2019年2月23日(土)、イタリア・ミラノで発表された。

undefined
www.fashion-press.net

ワイルドな魅力を纏ったフェミニティ

今シーズンは、ワイルドで力強いムードと、ブランドが得意とするロマンティックでフェミニンな魅力の対話を楽しんでいる印象。レオパードは、軽やかなプリーツが歩くたびに美しく揺らめくワンショルダーワンピースにのせた。

ハードな要素とフェミニティの組み合わせは、スタイリングにも見て取れる。スリムなレザーパンツは、センシュアルなレーストップスと合わせて。ショルダーと胸元にたっぷりとラッフルをあしらった透け感のあるブラウスには、ミニ丈のレザースカートをコーディネートした。

エネルギッシュなカラーパレット

カラーパレットは、ブラック、レッド、ホワイトが主流で、これらの色合いが織りなすコントラストが、コレクション全体にエネルギッシュなムードをもたらしている。

眩い煌めきをアクセントに

きらきらと光り輝く装飾も、今季の特徴の1つ。細やかなプリーツでボリューミーなシルエットを生み出したチュールドレスは、星くずを散りばめたかのように繊細な煌めきを放っている。足元に一貫して採用したポインテッドトゥのレースアップブーツにも、眩いばかりの光を纏ったモデルが登場した。

オリジナルサイトで読む