シャイな女子でも言える!男性がキュンとする「女子の可愛い一言」

男性が喜ぶ可愛い一言って、甘い言葉を使ったり、ぶりっ子しないとダメなんでしょ……?そんなふうに思っていませんか?

でも、ごく普通の言葉づかいでも、甘えるそぶりを見せなくても、男性が「か、可愛い……!」とキュンとくる一言があるようです。

シャイな女子でも、男性をときめかせる言い方とは?

「私がもらったみたい」

「バレンタインに、チョコはもちろんだけど彼女が書いてくれたメッセージカードが嬉しくて、大喜びしていたら『そんなに喜んでもらえるなんて、私のほうがプレゼントをもらったみたいな気分になれる』だって。めちゃくちゃキュンとしましたね。心キレイキレイかよー!って思いました」(28歳・男性)

相手がしてくれたことに対し、喜びをしっかり表現するのがいいとよく言われます。

でも、相手が表現した喜びに対しては「喜んでくれてよかった」など、淡白な表現で終わりがち。

それだけに、そこでもうひと押し、気持ちを表現できると、男性の心に強い印象を残せるようです。

「一緒に○○したい」

「デートの誘いで、例えば『プラネタリウムを見に行きたいな』って女子がリクエストするのも、十分に可愛いと思うんですよ。
でも、僕の彼女は『一緒にプラネタリウムを見に行きたい』っていうんです。僕と一緒に楽しいことしたい!って気持ちが伝わるし、すごく可愛いと思いますね」(30歳・男性)

小さな言い方ひとつでも、「可愛い!」という印象になるのがこのケース。

「一緒に」とつけることで、二人の時間を重視している雰囲気が強くなります。

「一緒に」「二人で」とつけるだけで、カップル感を強調する効果もあるので、付き合う前のいい雰囲気な彼には意識して使っていくと、距離も縮まりやすくなるかも?

「昨日の○○、楽しかった」

「デート直後のお礼のLINEもいいけど、翌日くらいに
『昨日のパンケーキ美味しかったね』とか『○○の話が面白かったから、また思い出して笑ってる』なんてLINEが来ると嬉しくなります。
僕もデート後何日かは、楽しいことを思い出したりして余韻に浸っているので、
彼女もそうだとわかると『また早く会いたいな』『次はどこへ連れて行ってあげようかな』なんて、気分が盛り上がります」(24歳・男性)

デートの楽しさはデートの間だけ……ではありません。

彼も思い出に浸っているであろうタイミングで、可愛くリマインドすることでお互いの気持ちを深めることができます。

「楽しかった!ありがとう!」は、女子みんなが言う決まり文句ですが、お世辞っぽくもあります。

具体的なエピソードを引用して伝えることで、「本当の気持ちなんだ」と、男性が実感しやすくなりますよ。

普通の言葉で甘い気持ちを

「可愛いセリフ」とは、文字で読むだけで可愛いようなものとは限りません。

普通の口調で、甘い言葉を使わなくても、甘い気持ちをうまく強調できれば男性の心にはしっかり刺さるようですよ!

(中野亜希・ライター)

(愛カツ編集部)

元記事を読む
提供元: 愛カツの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理