「餃子フェス」ゴールデンウィークに東京・大阪・広島で開催、ご当地餃子から変わり種まで

「餃子フェス」ゴールデンウィークに東京・大阪・広島で開催、ご当地餃子から変わり種まで

「餃子フェス」が、東京・駒沢オリンピック公園、大阪・大阪城公園、広島・旧市民球場跡地の3会場で、2019年4月30日(火・祝)より順次開催される。

undefined
www.fashion-press.net

2016年誕生以来、各地で開催されるたびに続々とファンを増やし続けている「餃子フェス」。大型連休となった2019年のゴールデンウィークは、2018年の会場に選ばれた大阪城公園に加え、東京・駒沢オリンピック公園と、広島・旧市民球場跡地にも初上陸する。

各会場では、様々な種類の餃子を5つのカテゴリに分類。定番人気の「ご当地餃子」や肉汁をたっぷりと閉じ込めた「肉汁ハンパない系餃子」をはじめ、餃子ブームの火付け役となった「おしゃれバル系餃子」、皮や餡などにこだわる「職人系餃子」、見た目も味も個性溢れる「インパクト系餃子」といったユニークな餃子もラインナップする。

東京会場:チーズ餃子やカラフル野菜餃子

東京会場では、激辛殿堂店「赤い壺」のオリジナル七味唐辛子を厳選ブレンドした“唐辛子香る旨辛餃子”と、姉妹店の会員制にんにく料理店「白いつぼ」による“えびと大葉のガーリック餃子”を同時に味わうことが可能だ。

チーズと餃子が融合したチーズ餃子にも注目。イタリアン出身シェフによる独創的な餃子が人気の「餃子とワイン屋」からは、ドライトマトとチーズを贅沢に使った“トマト香るイタリアン餃子”、「餃子専門 丸虎」からは4種のチーズを使った濃厚ソースが特徴の“とろとろメルティチーズ餃子”が登場する。

野菜で色づけされた「Pot Sticker’s Tokyo」の餃子は、カラフルな見た目が目を惹く。ホワイトは肉汁たっぷりの肉餃子、ピンクの餡にはキムチ、グリーンの餡には高菜、イエローの餡にはたくあんが練りこまれ、ヘルシーかつジューシーな餃子に仕上がっている。

ドリンクは“飲み飽きない”を追究したメニューをラインナップ。「DHC ビール」のラガービールや、「T.Y.HARBOR BREWERY」の“ペールエール”や、フルーティーな果実酒の飲み比べセットが登場する。

大阪会場:"シビ辛"餃子や牛肉餃子

大阪会場の注目は、"シビ辛"餃子。「麺屋 女王蜂」の自信作、通常サイズの2倍ほどもある“シビカラ麻辣ジャンボ餃子”は、コク深い肉汁と痺れる辛さが癖になる味わい。「オペレッタ52」は、看板メニューの鴨餃子ととろ〜りチーズ、自家製コチュジャンソースがコラボレーションした“鴨餃子チーズタッカルビ”を提供する。

牛肉文化が根付く関西ならではの牛肉餃子も。「餃子酒場 餃、(ギョウテン)」からは、幻の黒毛和牛"なにわ黒牛"を使用した餃子が登場する。北海道「餃子とワイン 果皮と餡」の“十勝牛の濃厚味噌バター牛カツ餃子”は、濃厚バターに味噌を加えたサクサク食感の逸品。"近江牛"を贅沢に使用した「近江牛餃子 包王」では、秘伝の豚骨スープや卵黄などを練り込んだもっちり食感の皮に、餡をたっぷり詰め込んだ特大餃子を味わうことができる。

また、高級感漂うおしゃれ系餃子もラインナップ。「四川・餃子バルPAO2」は、数種類のキノコとともに、フォアグラの濃厚な旨味、肉汁を堪能できる餃子を提供する。また、「札幌マルエス食堂」からは、トリュフオイル餃子が登場。北海道バターとチーズをたっぷりとかけた餃子を、トリュフの香りが包み込み、贅沢な風味を楽しめる。

広島会場:「餃子フェス」の名店が集結

初上陸となる広島会場には、「餃子フェス」を盛り上げてきた名店が出店。「肉玉そば おとど×浅草開化楼」では、特製背脂を練りこんだ味付き餡を包んだ、パリッとモッチリした食感の“東京名物 肉汁おとど餃子”を楽しめる。「肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場」の“東京手羽餃子”は、大ぶりの手羽先に自家製餡を詰めて唐揚げにした一品。山椒がアクセントの香麻辣醤スープと味わう「餃子の宮でんでん」のスープ餃子“小江戸黒豚 胡麻坦々水餃子”も見逃がせない。

【詳細】
「餃子フェス」
■東京
開催期間:2019年5月2日(木・休)~5月6日(月・休)
営業時間:10:00~21:00 ※初日12:00~、最終日~20:00
会場:駒沢オリンピック公園 中央広場
住所:東京都世田谷区駒沢公園1−1
■大阪
開催期間:2019年4月30日(火・休)~5月6日(月・休)
営業時間:10:00~20:00
会場:大阪城公園 太陽の広場
住所:大阪府大阪市中央区大阪城3−11
■広島
開催期間:2019年5月2日(木・休)~5月6日(月・休)
営業時間:10:00~21:00 ※初日12:00~
会場:旧広島市民球場跡地
住所:広島県広島市中区基町5−25

※上記会場は全て入場料無料(飲食代別途)
※食券(600円/枚)、電子マネー利用可

<出店店舗一覧>※第1弾発表
■東京会場
・フード
赤い壺×白いつぼ(唐辛子香る旨辛餃子/えびと大葉のガーリック餃子)、近江牛餃子 包王(肉大盛!近江牛餃子)、餃子専門 丸虎(とろとろメルティチーズ餃子)、餃子とワイン屋(トマト香るイタリアン餃子)、餃子の宮でんでん(小江戸黒豚 胡麻坦々水餃子/埼玉名物 小江戸黒豚 焼き餃子)、炊き餃子と唐揚げ とき家(炊き餃子/焼生姜餃子)、ダンダダン酒場(肉汁焼き餃子)、肉玉そば おとど×浅草開化楼(東京名物肉汁おとど餃子/柚子とネギの利尻昆布水餃子)、羽根つき焼小籠包 鼎’s(Din's)(羽根つき焼小籠包)、Pot Sticker’s Tokyo(カラフル餃子)、馬馬虎虎(パリパリ!海老蟹帆立の羽根餃子/四川よだれ海老蟹帆立の水餃子)、宇都宮餃子館(野菜と豚肉の旨味 健太餃子/皮がピンク!海老餃子)、じゃげな(信州味噌タレねぎ餃子/薬膳餃子) 、一口餃子専門店 赤坂ちびすけ(琉球島豚 今帰仁アグー焼餃子) 、一口餃子酒場BLG(BLG特製!一口揚げ餃子)、餃子の三組- TOKYO-(幻の豚アベル黒豚餃子)、肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場(肉汁焼き餃子) 、ビストロ エピス(薫り弾ける!魅惑の黒トリュフ餃子)、博多餃子舎603(博多純情ひとくち餃子(8個) /明太ちーず餃子(5個)、餃子専門丸虎(とろとろメルティチーズ餃子 ) 、餃子STAND(ポテサラ餃子 マヨペッパーがけ) 、チャーハンSTAND(特製チャーハン )
・ドリンク
T.Y.HARBOR BREWERY(ペールエール ほか)、 KURAND(旬の果物を使った果実酒 各種)、 DHCビール(DHCラガービール ほか ) 、 BEER STAND(ビール)、オフィシャルドリンクSTAND(ビール・アルコール各種)、ソフトドリンク各種
・スイーツ
芋屋 種子島(芋蜜パフェ スイートポテト/ストロベリー ) 、Milky Snow(ふわふわミルクかき氷 マンゴー)

■大阪会場
チャーハンSTAND(特製チャーハン)、餃子STAND(ポテサラ餃子 マヨペッパーがけ)、近江牛餃子 包王(肉大盛!近江牛餃子)、香港点心楼(プリプリ海老蒸し餃子/一口焼き餃子)、鴨餃子 オペレッタ52(鴨餃子/鴨餃子チーズタッカルビ)、HARENOHI(ピリッと刺激的!紅生姜餃子/肉汁の旨み濃厚!ハレノヒ餃子)、龍の餃子(酢コショウで食べる豚トロ餃子/炭火焼鳥餃子)、あんばい(カリカリ餃子のチーズフォンデュ/黒豚餃子のチリマヨソース)、餃子の福吉(味噌だれで食べる肉汁餃子)、四川・餃子バルPAO2(フォアグラ餃子/トリュフ餃子)、餃子酒場 餃、(ギョウテン)(なにわ黒牛入り河内餃子 特製ピクルスのせ)、羽根つき焼小籠包 鼎’s(Din's)(羽根つき焼小籠包)、餃子の宮でんでん(小江戸黒豚 胡麻坦々水餃子/埼玉名物 小江戸黒豚 焼き餃子)、泡ギョーザ ファンホリック(泡で食べるジューシー肉餃子/ゴルゴンゾーラパウダーの肉餃子)、博多八助(博多ひとくち餃子)、麺屋 女王蜂(シビカラ麻辣ジャンボ餃子/焦がしネギ香る 濃厚鶏白湯スープ餃子)、宇都宮餃子館(野菜と豚肉の旨味 健太餃子/皮がピンク!エビ餃子)、札幌マルエス食堂(神のトリュフオイル 北海道バターチーズ餃子)、餃子とワイン 果皮と餡(十勝牛の濃厚味噌バター牛カツ餃子)、肉玉そば おとど×浅草開化楼(東京名物肉汁おとど餃子/柚子とネギの利尻昆布水餃子)
■広島会場
近江牛餃子 包王(肉大盛!近江牛餃子)、餃子の宮でんでん(小江戸黒豚 胡麻坦々水餃子/埼玉名物 小江戸黒豚 焼き餃子)、肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場(東京手羽餃子)、肉玉そば おとど×浅草開化楼(東京名物肉汁おとど餃子/柚子とネギの利尻昆布水餃子)、羽根つき焼小籠包 鼎’s(Din's)(羽根つき焼小籠包)

元記事を読む
提供元: ファッションプレスの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。