1. トップ
  2. KAT-TUN中丸、吉高由里子主演ドラマで“理想的な恋人”役「翌日の話のネタになれば」

KAT-TUN中丸、吉高由里子主演ドラマで“理想的な恋人”役「翌日の話のネタになれば」

  • 2019.2.19
  • 177 views
ドラマ「わたし、定時で帰ります。」(TBS系)で、吉高由里子演じる結衣の恋人・巧を演じる中丸雄一
(C)TBS

4月スタートの火曜ドラマ「わたし、定時で帰ります。」(TBS系)に、KAT-TUNの中丸雄一が出演することが決定した。

【写真を見る】右から共演の江口のりこ、梶原善、酒井敏也、桜田通

ドラマは、「残業ゼロ!」「定時で帰る!」がモットーの主人公・結衣(吉高由里子)が、くせ者社員たちに振り回されながらさまざまなトラブルを解決していくストーリーだ。

中丸が演じるのは、結衣の恋人・諏訪巧。巧は、結衣の元婚約者でワーカホリックの晃太郎(向井理)とは真逆で、仕事よりもプライベートな時間を重んじる、結衣にとっては理想的な恋人という役どころだ。結衣の元婚約者・晃太郎、現在の恋人・巧との三角関係の行方からも目が離せない!

さらに、結衣が定時で仕事を切り上げた後によく訪れる中華料理屋「上海飯店」の店主・王丹を江口のりこが、さらに結衣と同じく常連客の戸塚学を梶原善、篠原友之を酒井敏也が演じる。また、結衣に度々情報をもたらしていく謎の男・愁役には、桜田通が決定。

職場ではくせ者社員たちに振り回されっぱなしの結衣だが、恋人とのプライベートな時間、「上海飯店」での常連客とのやり取りで見せる表情にも注目だ!

中丸雄一コメント

最近、自分の周りの人と「働き方改革」や「働き方」に関して話すことが多いので、皆さんもとても注目しているテーマだと思います。たくさん共感していただき、翌日の話のネタになるようなドラマになればうれしいです。

僕が演じる諏訪巧は、吉高さん演じる東山結衣の恋人で、主人公と同じ感覚で仕事よりもプライベートを大事にするマイペースな役柄です。吉高さんとは初共演ですが、結衣のイメージにぴったりだなと感じています。一緒のシーンが多くなると思うので、空き時間にも自然に会話をして良い雰囲気でお芝居をしていければと思います。ぜひ楽しみにしていてください。(ザテレビジョン)

元記事で読む