1. トップ
  2. インテリア
  3. シックでモダンな大人の空間を演出☆海外のモノトーンインテリア実例集

シックでモダンな大人の空間を演出☆海外のモノトーンインテリア実例集

  • 2019.2.19
  • 13143 views

海外インテリアは、配色のバランスや空間の使い方などが際立ち、様々なアイテムを用いながらも、統一感のあるコーディネートへと導くセンスの高さに惹かれますよね。

今回は大人の空間を演出する、海外のモノトーンインテリアの実例やアイデアをご紹介します。

是非、素敵な空間づくりの参考にしてみてください。

海外のモノトーンインテリア実例集

アイキャッチなアートパネル

こちらは大人の雰囲気を醸し出すモノクロのアートパネルが飾られた、玄関のインテリアです。

アートパネルの右側には、ストールやアウターを一時的に掛けるためのフックが設けられていますね。

バッグや雑誌などを置けるようにホワイトのローチェストも並べられており、普段使っているものを美しく見せるレイアウトを実現させています。

ディスプレイアイテムはペアで

ホワイトを基調としたキッチンに、ブラックのワイヤーデザインのカウンターチェアを並べ、軽やかな雰囲気に整えています。

右側のウォールシェルフには星や動物のオブジェ、そしてコンロの傍にはペーパーバッグなどが並び、それぞれがペアで飾られているのがポイント。

インテリアに統一感を与え、美しく見せるディスプレイアイデアです。

ダークグレー×木目調のキッチン

メインカラーにダークグレーを取り入れ、クラシカルモダンな雰囲気を漂わせるキッチンです。

壁面収納は天井から床まで設けられ、大型のキッチン家電はビルトインすることでスッキリとした印象に。

キッチンの天板下はナチュラルな木目調なので、カラーバランスが良く、あたたかみのある空間に仕上がっています。

こだわりのアイテムを並べて

シルバーのトースターや木製のキッチンツールなど、こだわりのアイテムが並ぶ、居心地の良いキッチンのインテリア。

素敵なディスプレイセンスが活かされていて、雑貨ショップのような雰囲気ですね。

濃い色のタイル壁が、空間全体をモダンに仕上げています。

シックなコンビネーション

ハンドドリップで淹れたコーヒーを楽しむ時間をお洒落に演出する、ストーンウェアが揃えられたダイニングテーブルの様子です。

食材を盛り付けるプレートやボウルなども同シリーズが使われており、ブラックのテーブル&チェアとのシックなコンビネーションが魅力的です。

シーズンイベントのデコレーション

季節のイベントのデコレーションは、インテリアにフレッシュな空気を呼び込みますね。

こちらは春の訪れを祝う、イースターのテーブルスタイリング。

ハンドメイドの花器に季節の花や枝ものを活け、シームレスなフォルムの動物のオブジェをプラスすれば、大人向けのモダンな仕上がりになりますね。

インテリアにマッチした照明

AY ILLUMINATEのペンダントライトは、竹製のシンプルなフレームに透け感のある布を纏ったシンプルな構成で、どんなインテリアにもしっくりと馴染みます。

ヘリンボーンの床材とも相性の良い素材で、やわらかなフォルムにも癒されますね。

ウォールシェルフを活用

壁面をディスプレイスペースへと早変わりできる、ウォールシェルフ。

ウォールシェルフ本体は、壁面とカラーを揃えれば見た目にすっきりとした印象に。

フレームやポストカードなどを場所を取らずに飾ることができるのが魅力で、小さなディフューザーやオブジェなども、バランス良く取り入れることができます。

遊び心のある個性的なレイアウト

濃い色の壁に映えるよう、アートや写真などのフレームをランダムに並べたコーナーです。

テイストがバラバラであってもモノトーンを基調としているため、モードなファッション誌を眺めている気分に浸れますね。

所々利かせたゴールドが、お洒落なムードをアップさせているのも◎。

リズミカルな配置で浮遊感も演出

キューブ状のシェルフをウォールデコに取り入れ、本や植物をディスプレイしてます。

シェルフは平行に配置したり、段差をつけたりしながら躍動感のあるレイアウトで、浮遊感を味わえるディスプレイを楽しめます。

生活感を隠しつつ、インテリアも諦めない

生活感をさり気なくカバーするアイデアも、随所に取り入れられている海外インテリア。

こちらは壁付けされたテレビの存在をさり気なく隠しながら、周囲に飾られた様々なアイテムは見映えするよう、スライド式の扉を設けています。

これならインテリア性を保ちながら、シーンに応じて部屋の雰囲気を簡単に変えることができますね。

絶妙なニュアンスカラー

ウォームグレーの壁面が、あたたかみのあるインテリアを実現しているリビングです。

マガジンラック付きのリビングテーブルや、ダイナミックな鋭角なアームの壁付け照明など、個性的なアイテムを取り入れているのもポイント。

ソファやチェア、ラグをニュアンスカラーでまとめれば壁面の色とも馴染み、部屋が広く見える効果も得られますね。

ファブリックを効果的に取り入れる

こちらはハリのある素材のカバーを施したソファをメインに、アームがクロスしたリビングテーブルを組み合わせ、メリハリ感のあるコーディネート。

床にはラグを敷き詰めて、居心地良く過ごせるよう整えています。

無機質な印象を回避するために、ファブリックをプラスするのも効果的な手法です。

収納&デザインを両立したサイドテーブル

収納も兼ねたサイドテーブルは、ブランケットや雑誌などを収納できるので、リビングにあると便利ですね。

スタイリッシュなフォルムなので置くだけでお洒落な雰囲気になり、モノトーンインテリアのアクセントにもなります。

アルファベットを散りばめて

ホワイトを基調としたキッズルームはアルファベットのアイテムを散りばめており、可愛らしくも知的な雰囲気を漂わせていますね。

デスクの前の有孔ボードには文房具やメモ帳などを収納し、ウォールシェフルには時計やグリーンなどを飾っています。

収納力の高いアイテムがあれば机上はすっきりとした印象になり、インテリア性も保たれます。

人気のレターボード

文字パーツを自由に組み合わせ、カフェメニューや誕生日のメッセージなど、様々な用途で使える人気のレターボード。

壁に直接飾ったり、チェストなどにディスプレイしながら、クリエイティブな雰囲気を演出できるアイテムです。

ミニマムな配色で集中できる場所に

ワークスペースは集中して作業をしたり、調べものをしたりするのに役立つ場所ですね。

モノトーンテイストなら、部屋の一角にデスクなどを設けても、インテリア性を損なわないところが◎。

こちらはブラックのデスクにインダストリアルデザインのデスクライトを設置し、品の良さが滲むレイアウトに仕上げています。

ポップなデザインを用いて

ポップなデザインを用いた、モノトーンインテリアのキッズルームです。

ドット柄の壁紙の前に、おままごとキッチンやボックスをレイアウトし、絶妙なカラーバランスで洗練された雰囲気に導いています。

おもちゃやぬいぐるみなどのアイテムを収納するのに活躍する左側のペーパーバッグは、インテリアアイテムとしてだけでなく実用的な収納グッズとしても活躍します。

色のトーンを少しづつスライド

部屋の家具やファブリックなどは、同じトーンの色だけを集めてしまうと、インテリアが単調に見えてしまうこともあります。

こちらはストーン風の壁面に、少しづつ色のトーンが異なるグレーのファブリックを用いているため、こなれた感じだけではなく立体感も演出できています。

素材の異なるアイテムを重ねる

グレーのクッションや毛足の長いラグなどでスタイリグされ、コンフォート感たっぷりのベッドルーム。

羽毛を集めたようなふわふわしたフォルムの照明が、ラグジュアリー感を醸し出しています。

素材の異なるアイテムを重ねることで、奥行きのある空間に仕上がっていますね。

ガラスの間仕切りで開放感をキープ

日差しが降り注ぐベッドルームとリビングの間に、スタイリッシュな格子柄のガラスの間仕切りが設置されています。

室内をゾーニングしながらも、他の部屋とのつながりを心地良く感じさせていますね。

白壁とのコントラストも美しく、開放感を維持しながら、プライベートルームもお洒落に見せることで、インテリアが一段と洗練されています。

まとめ

今回は、海外のモノトーンインテリアの実例やアイデアをご紹介しましたが、いかがでしたか?

是非、洗練されたモノトーンインテリアの空間作りの参考にしてみてくださいね。

元記事を読む