ヴォロヴォン!! 冬の風物詩をラデュレのレストランで。

パリのブルジョワ家庭の日曜日。家族3代が集まって、ヴォロヴォンを食べるという。ヴォロヴォン???なんだか愉快で音楽的な響きだけれど、風に乗って飛翔、といった意味でVol au vent(ヴォロヴォン)と書く。軽いパイ皮からのイメージだろう。ラデュレのレストランでは冬の定番として、メニューに登場する。

ロイヤル通り店。レストランはシャンゼリゼ通り店にもある。

真ん中をくり抜いた小型の円型パイに鶏肉やベシャメルソースを詰めたものを、肉屋さんやお惣菜さんで見かけたことがないだろうか。ブーシェ・ア・ラ・レーヌといって、これは前菜によく食されるもの。ヴォロヴォンはその大型バージョンで、しっかりとしたメイン料理である。ラデュレでは鶏肉とモリーユを詰めたクラシックなタイプと、ロブスターを詰めたオリジナルバージョンのふたつから選べる。さくっと軽いパイ。ソースが絡まった部分はしっとり……。冬のお楽しみのヴォロヴォンをメニューにのせているレストランを見つけるのは、なかなか大変。ラデュレなら味も間違いないし、ぜひ冬の滞在中に試してみて。

テーブルに登場後、ソースがかけられる。ロブスターのヴォロヴォンはアメリカン・ソース風のオレンジ色が美しい。クラシックバージョンのほうはモリーユの味が効いた濃厚なソースだ。

パティスリーやマカロンはテイクアウトできるので、デザートにはクープ・ラデュレがおすすめだ。これもまた、冬の味。マロングラッセと栗のアイスクリーム、そしてシャンティクリーム……ダイエットは春に考えよう。

ラデュレのオーナーであるダヴィッド・オルダー氏が、子ども時代の日曜日に楽しみにしていたという クープ・ラデュレ。

Ladurée16-18, rue Royale75008 Paristel:01 42 60 21 79営)8:00〜20:00(日 ~19:00)www.laduree.fr/en/laduree-paris-royale.html

元記事を読む
提供元: madame FIGARO.jpの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理