これ以上言い争うのはイヤ! 喧嘩をヒートアップさせない方法

恋人同士が避けて通れない問題といえば喧嘩。喧嘩をしないカップルには憧れますが、お互いの意見をぶつけ合うことも時には必要ですよね。
しかし、喧嘩がヒートアップしすぎて言わなくてもいいことまで伝えてしまい、仲が悪くなってしまったり傷つけてしまったり……。喧嘩は、しないことがいいのではなく、喧嘩を激しくさせないことが大切なんです。
そこで今回は、喧嘩をヒートアップさせない方法をご紹介します。

喧嘩をヒートアップさせない方法

伝えたいことを頭の中で整理しておく

何を話すかを考えた時、どの順序で話すかも考えておきましょう。「なんとなく言いたいことがある」くらいで話し始めると、何を言いたいのか自分でも分からなくなってしまいますし、彼にも伝わりにくくなります。
話すことと順序を頭に入れておけば、何を言おうとしたのか分からなくなった、という事態は防ぐことができるので、事前の準備は万端に……!

話し合いをするつもりでゆっくりと話す

喧嘩の目的は、不満や不安、悩みを彼に伝えることですよね。しかし、意見がすれ違うことで怒りがフツフツと湧き出てきてしまうので、伝えたかったことが伝わらなくなってしまいます。
そうならないために、自分の気持ちを伝える時は冷静にゆっくりと話すことを心がけてみましょう。そうすれば伝えたいことも整理しながら話せますし、相手も冷静に話を聞いてくれるはずです。

彼の話はさえぎらない

話をさえぎられると、人が話しているのに! という怒りのスイッチが少し入ってしまうことってありますよね。
更に、自分の中で伝えたいことを整理していたのに話をさえぎられることで崩れてしまいます。彼の言うことを途中で否定したくなることもあるかもしれませんが、ひとまずは話を聞いてから。自分が言いたいことや反論はその後にしましょう。

彼がヒートアップしてしまった場合

こちらまでつられて感情的にならない

彼が感情的になっているからといってこちらも同じテンションまで持っていってしまうと、冷静な判断ができなくなりいよいよ止める術がなくなってしまいます。
“自分は冷静に話し合いたい”という姿勢を見せることで、彼の気持ちを落ち着かせることができますし、それ以上ヒートアップすることも防ぐことができます。

相手の言うことを肯定して自分の意見を言う

自分の意見を否定されるとイラッとすることありますよね。否定をするとそれをきっかけにヒートアップしてしまうこともあります。まずは彼の言うことを受け入れて、「あなたの言うことは分かった」「そうだよね」というふうに、肯定もしくは共感をしてから自分の思っていることを伝えましょう。
自分が先に彼の言うことを受け入れることで、彼もまたあなたの意見を受け入れようという気持ちになってくれるはずです。

まとめ

勢いで言った言葉は思っている以上に心に刺さります。言われた言葉に傷ついて引きずって、気づいたら相手のことを好きじゃなくなっていた、ということもありますよね。冷静に話し合える時は冷静に。お互いが落ち着いて話せるように努めましょう。

元記事を読む
提供元: Googirlの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理