1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 飾るだけでおしゃれな空間に!タペストリーを使ったディスプレイアイデア集

飾るだけでおしゃれな空間に!タペストリーを使ったディスプレイアイデア集

  • 2019.2.15
  • 870 views

ポスターアートや写真ではなんだかありきたり。季節に応じてディスプレイを変えたい!それなら、タペストリーをお部屋に飾ってみてはいかがですか?

布を使ったディスプレイアイテムであるタペストリーは、紙のディスプレイアイテムにはない味わいがありますよ。

そこで今回は、タペストリーを使った素敵なディスプレイをご紹介します。

テイストいろいろ!タペストリーを使ったインテリア

ジュートのタペストリー

ラフな質感のジュートを使ったタペストリー。DIYで作られたヴィンテージ風のインテリアのお部屋に飾ると、渋い雰囲気になりますね。

スパニッシュモスをアクセントにしてよりカッコよく。

バスロールサイン風のタペストリー

バスロールサインのようなデザインのタペストリー。男前なインテリアのお部屋に飾って、インテリアのアクセントに。

面積の大きいタペストリーは、壁が少し寂しいなという時にぴったりなアイテムです。

ミニサイズをアクセントに

ワッツで見つけた布地に丸棒を通して作ったというミニサイズのタペストリー。

同じものを3つ並べて飾ると、ブルックリンインテリアのいいアクセントになりますね。

ラダーに引っ掛けて

ジュートのタペストリーをラダーに引っ掛けています。

ドライグリーンのスワッグも一緒に飾ると、ヴィンテージな雰囲気に。ジュートの質感がインテリアに深みを生んでいますね。

白いタペストリーでモダンに

レンガ風壁紙でリメイクしたソファの後ろの壁に白い布地のタペストリーを飾っています。

ポスターアートと違いフレームがないので、視線が遮られずにお部屋が広々として見えますね。

花柄のタペストリー

アンティークな花柄のタペストリー。シャビーなインテリアアイテムと一緒に飾るとレトロでエレガントな雰囲気になりますね。

タペストリーの絵柄次第でいろいろなテイストのインテリアに使えます。

季節に合わせてタペストリーを変える

北欧では、季節や気分に応じてタペストリーを変えるのが一般的。タペストリー棒があれば、簡単にタペストリーを入れ替えることができますよ。

マリメッコのマンシッカヴォレットは、鮮やかなイチゴに春の息吹を感じます。

絵になるタペストリー

こちらは、マリメッコのトゥーリ。モノトーンで描かれた木々が美しく一枚の絵のような雰囲気のあるファブリックですね。

タペストリー一つで、お部屋が洗練された空間に。

タペストリーを目隠しに

押入れのふすまを外し、マリメッコのプケッティを使ったタペストリーを飾っています。

インテリアのアクセントになると同時に、目隠しにもなっていいですね。

窓辺に飾って

窓辺に飾ったのは、型染めユニットKataKataさんの作品。本来は風呂敷ですが、104㎝サイズと大判なので、タペストリーにするのにもぴったり。

和テイストなデザインなので、畳のお部屋にもいいですね。

まとめ

タペストリーを使った素敵なインテリアをご紹介しました。フレーム入りのポスターや写真とはまた違った味わいのあるタペストリー。

絵柄次第で様々なインテリアに取り入れることができるので、皆さんのお部屋にもぜひ取り入れてみてくださいね。

元記事を読む